FFKTが2021年の第1弾ラインナップを発表

  • Published
    Wed, 31 Mar 2021, 03:00
  • Words
    Suiko Nakai
  • Share
  • 5月末に長野県・こだまの森で開催される野外フェスティバルに、DJ Nobu、Chee Shimizu、Powder、Mars89らが出演する。
  • FFKTが2021年の第1弾ラインナップを発表 image
  • 野外音楽フェスティバルFFKTが、第1弾出演アーティストを発表した。 FFKTは、2018年に13年間の歴史に幕を閉じた野外フェスティバルTaicoclubの創設メンバーが、音楽だけでなく食やアートなど多角的なこだわりを掲げて2019年に始動させたフェスティバルだ。2020年度は新型コロナウイルスの影響によりキャンセルとなっており、2度目の開催となる今回は5月29日(土)と30日(日)に長野県のこだまの森で行われる。前回より1つ数を増やし、全4ステージを舞台とする。 ダンスアクトとしてDJ NobuMoodmanPowderRAの特集シリーズThe Art Of DJingをチェック)が初年度に続き登場するほか、DJ MasdaHarukaKyoka¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$UAKIRAM ENといった面々がラインナップ。また、INOYAMALANDやChee Shimizu + miku-mariによるアンビエントパフォーマンスや、Buffalo Daughter、WONKを含むバンド勢、ラッパーのKID FRESINO、そして昨年レベル・ミュージック・カルチャーの特集記事でも紹介したMars89と、バンドGEZANのメンバーマヒトゥ・ザ・ピーポーの出演が決定した。後日追加ラインナップが発表予定となっているが、現時点でのその他の出演者はこちらでチェック。