Susumu Yokotaの『Acid Mt. Fuji』がリイシュー

  • Published
    Tue, 26 Jan 2016, 10:01
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • 昨年この世を去った日本人アーティストの1994年のアルバムがボーナスディスク付きで再発。
  • Susumu Yokotaの『Acid Mt. Fuji』がリイシュー image
  • 故Susumu Yokotaの1994年のアルバム『Acid Mt. Fuji』が、Music Mineからリイシューされる。 HarthouseやLeaf、Lo Recordings、そして日本のSublime Recordsからのリリースで知られていたプロデューサーSusumu Yokotaは、長い病気療養の末、2015年3月末に死去した。本名のほかにもPrism、Ebiなど様々な名義を使い分けていた彼だが、Susumu Yokota名義でのデビューアルバムとなった『Acid Mt. Fuji』が、1周忌を迎える3月に再発されることとなった。アートワークにも取り入れられている葛飾北斎の「赤富士」にインスパイアされたという、アシッディーでアンビエントな本作。今回はオリジナル盤と同じ11曲を収録したCDのリマスター盤ほか、初回プレス限定で、初期シングルのみに収録されたレアトラック5曲と未発表トラック1曲、更には1995年に東京都内で行なわれたYokotaの日本国内初ライブの音源を収録したボーナスディスクが付属する。 尚、昨年夏にはLeafとLo Recordingsが、Susumu Yokotaの追悼コンピレーションをリリースしている。 Tracklist Disc 1 01. Zenmai 02. Kinoko 03. Meijijingu 04. Saboten 05. Oh My God 06. Tambarin 07. Oponchi 08. Ao-oni 09. Akafuji 10. Alphaville 11. Tanuki Disc 2 01. Floating G 02. H 03. B 04. F 05. 2 H (Unreleased) 06. Ringo 07. Live at Shibuya Beam Hall 『Acid Mt. Fuji』は、Music Mineより2016年3月の発売予定。