Bruno PronsatoがArchangel名義で『The Bedroom Slant』を発表

  • Share
  • ベルリン拠点のプロデューサーによる、ポップ、ロック、ポストパンクに影響を受けた最新アルバムが、Foom Musicより4月にリリース。
  • Bruno PronsatoがArchangel名義で『The Bedroom Slant』を発表 image
  • Bruno Pronsatoによる新名義Archangelのファーストフルレングスが、今年4月にリリースされることが決定した。 このベルリン拠点のプロデューサーは昨年11月にArchangelをローンチし、Gary Numanのカバーとライブ音源の2曲を収録したEPを発表した。前回のリリース内容を見て分かるように、本プロジェクトは、Pronsatoがこれまでに発表してきたエレクトロニック作品とは違い、彼がよりライブ楽器やポップ、ロック、ポストパンクに根差したサウンドを展開する為のものである。Foom Musicからリリースとなる『The Bedroom Slant』ではPronsato自身がヴォーカルを務めているほか、彼の実兄弟であるDavid Fordがベーシストとして参加。更に、Love Of Life OrchestraのPeter Gordonや、Orac RecordsのCaro、ダブルベーシストとしてYonatan Levi、そして作曲家でありピアニストであるDavid A. Powersをフィーチャーしている。アルバムのスリーブは、UKのアーティストMarilyn Thompsonがデザインを手がけた。また、3ピースバンドをフィーチャーしたArchangelのライブショーが間もなく始動するとのことだ。現在下記のSoundCloudプレイヤーから、本作のプレビューが試聴可能となっている。
    Tracklist 01. Half-Man Half-Lisa 02. To Be Seen 03. Julia 04. Come Undone 05. You In Sin 06. L.A. Teen (Live) featuring Yonatan Levi & David A. Powers 07. Momentum Of The Farce 08. The Future Kiss 09. Steal The Groom feat. Peter Gordon and Randy Jones AKA Caro 10. High Alarm 『The Bedroom Slant』は、Foom Musicより2014年4月7日の発売予定。
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.