Antwood - Virtuous.scr

  • Share
  • エクスペリメンタルなクラブミュージックの最新形は機械の世界で作られている。そこあるのは、叩きつけるピストン音、バネ仕掛けの構造、油圧機の噴出音、ぎらぎらとした鉄やグラスなどだ。カナダのプロデューサーTristan Douglas(aka Antwood)によるファーストアルバム『Virtuous.scr』はそこからさらに一歩踏み込んでいる。このコンセプトアルバムでは人工知能にまつわる話がそれとなく語られているのだ。人工知能が生命を宿し、新たな動作を学び、感受性を育む様子を本作で聞くことができ、そのすべては機械のようにガタガタと動くクラブミュージックを通じて表現されている。このコンセプトはハッキリとしていて作品の意義に深みを与えると同時に、堅苦しい音楽にならないように適度な緩さも備えている。その結果、近年のPlanet Muの中でも極めて個性的なアルバムに仕上がっている。 リスナーの立場から考えると『Virtuous.scr』の物語性は印象的だ。本作はまず、"A.l.i.c.i.a."からためらいがちにスタートした後、荒々しく、無作為に近いリズムによって作品の基礎部分が築かれる。そして"Anthracite"で今回の物語の主人公が登場する。このトラックは二部構成になっており、素っ気ない響きのコードとガラスの砕け散る音からなる不吉な第一部と、まるでロボットが動き方を覚えているかのように、機械音とパニック状態のリズムが無軌道な空間を描く第二部が待ち受ける。さらに"Anthracite"では『Virtuous.scr』の基礎部分となるもうひとつの要素が明らかになる。ダンスミュージック的なアレンジが成されているにもかからわず、トラックそのものはダンスミュージックとは異なる印象になっており、全く音楽的に感じないときすらある。リズムが左右に移動しながら入ってきたかと思えば、瞬時に消え去ったり、急に雰囲気や形状が変化したりする。 本作の進行に従って人工知能が進化していくと、収録曲はますます特異なものになっていく。"Overlay"では複数のドラムパターンが互いに絡まり合い、"Sneakers"ではバウンシーなリズムになる。そして、トランシーなスタブが使われる"Spirit Fabric"や、傷ついたようなメロディが奏でられる"65.22.202.53"により感情と色彩が作品に染み入り始める。こうした親しみやすいアレンジを使って物語性を生み出すDouglasの手法は群を抜いている。ここで一貫して流れている感情により、彼のアレンジには程よい距離感が保たれている。"Prototype HA"における「Ha Dance」のスタブのように、とても分かりやすいサウンドが使われているときですら、トラックは完全に彼の制御下にあり、常に変化しながら不安定になった後、Loticの"Heterocetera"を悪夢にしたようなサウンドに変化する。 本作の中では柔和なトラックにあたる"Realization"では、Douglasはカナダにある電話会社Koodoの過度に感傷的なジングルを使って子守歌のような印象を強調している。こうしたネタを使う点からも『Virtuous.scr』の深みが表れている。このジングルはカナダ人リスナーの意識を惹きつけるであろう、面白い隠しネタである一方で、宣伝や企業広告を通じて人工知能が感情と感傷性を学んでいるかのようであり、アルバムコンセプトを巧妙に体現することにもなっている。つまり見方次第でいかようにも楽しめるアイデアなのだ。ロボットが生命を宿す様子を想像しなくても『Virtuous.scr』は楽しめる作品だが、じっくりと時間をかけることで、細部まで作り込まれた全体像が見えてくる。 様々なスタイルの特徴的な部分を混ぜ合わせてエネルギッシュなハイブリッドを生み出すプロデューサーの作品として『Virtuous.scr』は位置づけられるが、Douglasのアプローチはそうしたプロデューサーたちのそれとは異なっている。彼はジャンルとジャンルの間にある領域で音と戯れているのではなく、自分自身の領域を見出した上で、ダンスミュージックの様式を真似ることなく、ダンスミュージックのサウンドを生み出しているのだ。人工知能が周囲に散らばる様々な情報を取り込んでいるかのように、『Virtuous.scr』も一連のクラブミュージックから多様な要素を吸収し、複雑でユニークなものへと成長しているのである。
  • Tracklist
      01. A.l.i.ci.a. 02. Anthracite 03. Overlay Network 04. Lung 05. Interlude Part II 06. Sneakers 07. Spirit Fabric 08. Prototype HA 09. Realization 10. 65.222.202.53 11. Uncanny Valley 12. Yontoo How To Get Rid
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.