Mount Kimbie - Cold Spring Fault Less Youth

  • Share
  • 2010年にリリースしたデビュー・アルバム『Crooks & Lovers』で、Mount Kimbieはワールド・クラスのエレクトロニック・ミュージシャンとしての地位を確実なものにした。無秩序な世界観でありながらもそこにはベース・ミュージックやインディー・ロック、R&B、その他エクスペリメンタルな要素が整然と融合されたそのアルバムは他の誰にも似ていないサウンドを持ち合わせており、だからこそさまざまなシーンを乗り越えて彼らは衝撃をもって受け入れられた。初期のリリースにおけるKai CamposとDominic Makerの気楽なフィーリングもたしかに魅力的ではあったが、その楽曲に潜む確かな作曲センスがあってこそそのサウンドは機能し得たのだろう。『Crooks & Lovers』は複雑なアルバムであったが、それは細心の注意を払ったうえでそうなるべくしてなったものだったと言える。 Mount Kimbieの2枚目のアルバムとなるこの『Cold Spring Fault Less Youth』は、ほとんどの部分で前作での平然とした態度を引き継いでいると言えるだろう。しかし、その表面下では何か新しいことが起こっていることにも気付くだろう。まるでダクト・テープかチューインガムか何かでざっくりと繋ぎ止められていたかのような『Crooks & Lovers』に対し、彼らにとってWarp移籍後初のアルバムとなるこの作品での全体的な印象はしっかりとスタジオで作り込まれたであろうものになっていて、その点では一見興奮に欠けるように思える。ハラハラするような綱渡り的スリルを期待してこのアルバムに接すると、肩すかしを食らうことだろう。 とは言うものの、前作よりも遥かに洗練されたエンジニアリングはMount Kimbieのサウンドにおいて非常によくフィットしている。このアルバムには予測不可能で心に深く訴えかける音楽性の豊かさがあり、"Break Well"などはその典型と言えるトラックのひとつだ。このトラックは、じわじわと泥沼のようなアンビエンスを長く引っ張っておきながら、最後になって生々しいギター・グルーヴが姿を現す。Mount Kimbieは一見共存が難しいだろうと思われるこれらのテクスチャーをぶつかりあわせるのではなく、曲の冒頭と最後で対比させることによって見事に互いを補完し合っているのだ。"Made To Stray"での点描的なビーツと囁くようなキーボードという組み合わせもまた奇妙だが、その両者のあいだにある緊張感が彼らのサウンドに新たな音楽性をもたらしている。このアルバムにおける最良の瞬間は、彼らの初期作品にあった危うさと対を成しているのだ。 しかし、同時にMount Kimbieはその音楽性を模索する途上にあるとも言える。アルバム中でもベスト・トラックと言えるのは"You Took Your Time"と"Meter, Pale, Tone"の2つだが、King Kruleのラップと言うには臆病すぎるしわがれた声と、その歌唱と言うにはメロディ的な機微の足りないヴォーカルが玉に瑕となっている。彼のヴォイスは音楽と同化するどころか一人歩きしているような印象で、楽曲の美点を曖昧にし損なっていると言わざるを得ない。Mount Kimbie自身がヴォーカルを務めているトラックもあるが、1曲目の"Home Recording"にしてもずいぶん詰め込みすぎな印象だし、リズム的/メロディ的な両面から見てもぎこちなさが拭えない。このように、このアルバムには彼ら自身のポテンシャルに見合っていない部分も見受けられる。"So Many Times, So Many Ways"ではジャムバンド的なインディー・ロックに色目を使いながら、その一方で"Blood And Form"では過剰なシンプルさを感じさせるほどまでグルーヴを削ぎ落としたりもしている。このアルバムは確かにMount Kimbieにとって大きな飛躍となる作品ではあるが、衝撃のデビューを飾った彼らへの期待度の高さを考えると過渡期的な作品でもあるのだろう。Mount Kimbieはまだこれからも伸びていくだろうし、このアルバムにはその成長を期待させる根拠が確かに存在している。
  • Tracklist
      01. Home Recording 02. You Took Your Time feat. King Krule 03. Break Well 04. Blood and Form 05. Made To Stray 06. So Many Times, So Many Ways 07. Lie Near 08. Meter, Pale, Tone feat. King Krule 09. Slow 10. Sullen Ground 11. Fall Out
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.