RA.749 Nazar

  • Published
    12 Oct 2020
  • Filesize
    105 MB
  • Length
    00:45:35
  • 躍進するHyperdubのスターによる荒れ狂うクドゥーロとGqom
  • Share
  • 2018年にEP「Enclave」でHyperdubからデビューして以来、アンゴラ出身のプロデューサーNazarの音楽は非常にコンセプチュアルなものとなっている。しかしそれはまた、彼個人と政治、両方の歴史を織り交ぜながら作り上げた、暴力的と言っていいほど直接的なものでもある。「Enclave」と、続いて発表された傑作フルレングス『Guerilla』は、25年以上にもわたって国を引き裂いた悲惨なアンゴラ内戦の負の遺産を探求している。彼はこの国の伝統的な音楽の1つであるクドゥーロの軽快なリズムを、戦闘機のように急降下して爆弾を炸裂させるような何かへと反転させ、恐怖を引き起こすようなベースや耳障りなサンプル、そして戦争の音をたくさん詰め込んだ。 『Guerilla』はヘヴィーなアルバムではあるが、根本的にはダンサブルであり、リスボンのレーベルPríncipeがリリースする音楽に光沢なガンメタル・コーティングを施したようなサウンドだ。(ちなみに彼のアーティスト名はJusticeの楽曲“Waters Of Nazareth”に由来しており、そこから彼のダンスミュージックのテイストが伺える。)NazarのRA Podcastは、彼のサウンドの中でもよりしなやかでグルーヴィーなサウンドを強調しており、DJ MabokuやBrodinski、そして特に、盟友のクドゥーロ・プロデューサーであり、このジャンルを新たな方向へと導いているA.k.Adrixによるハイライトの中に、自身のトラックを散りばめている。最も興味深いのは、南アフリカ出身のCitizen BoyによるGqomの打ち寄せる武闘的なリズムが、強健なクドゥーロの中を走り抜ける瞬間だ。Nazarは、ダンスミュージックがいかに妥協することなくシリアスな感情やアイディアを伝えることができるか、そしてダンスフロアがいかに肉体的にも精神的にも現実世界から逃避し、カタルシスをもたらす場所になり得るのかを強調しているのだ。
  • Tracklist
      Nazar - Airstrike feat. Shannen SP Brodinski & Modulaw - R3X Nazar - Shanghai - Luanda DJ Maboku - Originais do Guetto Nazar - Airstrike feat. Shannen SP (Redux) Nazar - Impasse V5 Nazar - Enclave A.k.Adrix - Ninja Beat Citizen Boy - Kubi Citizen Boy - Izandla Nazar - 2 African Sickos feat. Citizen Boy A.k.Adrix - Trippy A.k.Adrix - Bombastico Brodinsky & Nazar - 785 Nazar - Rasga Nazar - Pausado Nazar - Untitled Nazar - Election Nazar - Untitled Nazar - Raxa feat. Brodinski Photo credit: Jocelyn Yan