RA.683 Phuong Dan

  • Published
    1 Jul 2019
  • Filesize
    183 MB
  • Length
    01:19:51
  • Golden Pudelのレジデントによるヒプノティックなミックス
  • Share
  • 人はダンスミュージックカルチャーを称賛する際、理想的なクラブ環境で生じる自由と受容の価値観についてしばしば取り上げるが、その自由というのは常にミュージックポリシーが感じられるものとは限らない。フロアそのものや従来のテイストを損なうことへの恐れなど、理由は何であれ、多くのDJは、未だテンポや音の性質の変化がほとんどないような、何の変哲もない音楽を何時間にもわたってかけている。それに対して、Phuong Danは実に素晴らしいセレクターだと言える。ベトナム系ドイツ人である彼のセットはヒプノティックでファンキーだが、毎回どこか型を破ることに余念がないようだ。Danのこの見事なRA.683のセットで、キックは20分を過ぎるまで投入されないが、その前置きは完全なアンビエントでもなく、変なリズムや不気味な音色、儀式での呪文などが巧みに混ぜ合わさっている。また、彼はAlexis Le-TanやVladimir Ivkovic、Lena Willikensといった、スローなテンポだったり回転スピードを変えたレコードを難なく使いこなすようなDJの、グループの一員でもある。 Vladimir IvkovicとLena WillikensはデュッセルドルフのSalon des Amateursでそれぞれの型破りなスタイルに磨きをかけてきたが、Danはもう一つの音楽的自由のよりどころである、ハンブルグのGolden Pudelで長年レジデントを務めている。早い時間帯は"機能性のない音楽"に特化している、Dan主催のパーティーGatto Musculosoには、Tolouse Low TraxやDanny Wangなどがゲストで出演してきた。また、DanはDJにくわえ、多岐にわたるクリエイティブプロジェクトで忙しくしており、さまざまな写真本の監修やドキュメンタリー映画の脚本執筆なども手がけている。だが2019年は、ヨーロッパ、オーストラリア、アメリカ、アジアを廻るツアーで多くの時間を過ごしているようだ。RA.683は、そうした興味深い人物による、興味深い音楽で構成されている。
  • Tracklist
      Okkulte Stimmen - Paranormale Stimme Auf Dem Anrufbeantworter Mechthild von Leusch - Legenden Des Windes Peter Gordon & Lawrence Weiner - Deutsche Angst Randy-Raine Reusch - Pelan Pelan Zero Kama - Winged Eye Hadit Morl Drammaz - Krew Blood Tai Rona - Unreleased Nightmare Lodge - It Passed Like A Dream (31st October Night Mix) LW & © - Flove Thomas Brinkmann - RRR Coil - The Hills Are Alive This Fluid - Less Than U Lamusa II - Area PM The Orb - Earth (Gaia) Full Dynamik Range - Trance (Dance) Skull - Camazotz Zaliva-D - Can´t Go Back Black Lung - Question Four Okkulte Stimmen - Paranormale Stimme Auf Dem Anrufbeantworter