RA.664 Turtle Bugg

  • Published
    18 Feb 2019
  • Filesize
    178 MB
  • Length
    01:17:40
  • リビングルーム・ダンスパーティーで聴きたい、ファンクに満ちた一時間
  • Share
  • Turtle Buggは、あらゆるものにちょっとしたファンクを注ぎ込む。テクノのレコードをかけている時すらも、だ。それが、ニューヨークのシーンにおいて彼が傑出した存在であった理由の一部である。かつてニューヨークをホームとしていた彼だが、昨年ターンテーブルをパッキングしてデトロイトへと移り住んだ。Buggはトレンドに無関心そうに見える。他のDJたちがクールなジャンルの無限のサイクルにはまり込んでいる一方で、Turtle Buggはとことん自身の好きなことを突き詰めているのだ。彼は自分のスタイルの所以について、ニュージャージで育ち子供の頃から容易にニューヨークシティへ遊びに出かけることができたこと、そしてアメリカの黒人ミュージックという文化遺産を与えてくれた音楽一家のおかげだと考えている。また、数十万枚の在庫を持つブルックリンの中古レコード屋、The Thingで数年間働いていた経験も役立っているようだ。他人が手放した音楽に囲まれていたことで、ダイヤの原石を掘り起こす能力を身につけたのだ。 彼がResident Advisorに提供してくれたこのミックスは、そうした価値観を具体化している。彼は分析するのではなく、自身のコレクションの様々なセクションからレコードをピックアップし、録音装置をオンにし、あとは成り行きに任せた。完璧ではなく、思い付きかつユーモア混じりなところが、次回のリビングルーム・ダンスパーティーで聴くのによさそうだ。また、彼が長年のコラボレーターであるSagotskyと共にブルックリンで数ヶ月に一度開催しているロフトパーティー、Sublimateでどんなプレイをしているのか、このセットを聴けば想像できるだろう。太いドラムマシンのサウンドからディスコのベースライン、アシッド・シンセ、ボンゴのブレイクビーツまで、Turtle Buggという人間の活き活きとしたポートレートを描いたようなミックスだ。
  • Tracklist
      Solutions To Our Problems - The Solution: Revolution (The Message Mix) The Beat Division - Make It Right The Bass Foundation - Free (Spirit) G.R.R.L. - Banji (Demo Dub) Gene Hunt ?- Living In A Land Alton Miller - Turning On New Generation - Move (Bonus Mix) Leron Carson - China Trax Romanthony w/ The Trojan Horse - Soul Clap Classic Taana Gardner ?- Work That Body Talking Heads ft Bernie Worrell - Girlfriend Is Better Goldie Alexander ?- Show You My Love T.M.F. - Uno Funk (Club Mix) House Syndicate - Chicanos II Underground Resistance ?- Electronic Emotions Rythim Is Rythim - Move It (Only Mix) Larry Joseph & Science - Coolin' With The Home Boys Gary Davis And His Professor - The Professor Here Keith Keith - Break 4 Love (Reggae) (Japanese / Drop The Kimono) Yellow Magic Orchestra - Behind The Mask