RA.642 Moxie

  • Published
    17 Sep 2018
  • Filesize
    164 MB
  • Length
    01:11:30
  • シーンをリードするロンドンのDJによるアップビートなグルーヴ
  • Share
  • 隔週の水曜午後、Alice Moxomはロンドン北部の自宅からダルストンへ向かう。彼女の行き先は、ステッカーで壁が埋め尽くされた小さなスタジオユニット。前面にある窓は、活気あるローカルコミュニティのハブとなっているGillett Squareを向いている。この質素なスタジオは、ロンドンの音楽シーンにおいてアイコニックな存在となった。そう、ここはNTS Radioのホームであり、Moxomが過去7年間のDJキャリアを築き上げてきたプラットフォームでもある。「友達に自分がディグしている音楽を教えるような感覚でやっています」と、彼女は我々に語ってくれた。「それと、私が本当に尊敬しているDJやプロデューサーと繋がることもできるし、招待もします」。Moxomの人気上昇は、NTSのそれを反映している。彼女はもともとローカルやUK国内でリスペクトされる存在だったが、その後世界各地にファン層が広がり、近年は5大陸でギグをこなしている。また、番組は彼女に、ラジオプレゼンターとして、そしてナレーターとしてのスキルを磨くたっぷりの時間を与えた。彼女の自然なマイク術は、間違いなく彼女が英BBC Radio 1のRadio 1's Residencyや、同局のIn New DJs We Trustシリーズを任されることになった理由の1つだろう。また、彼女はRAのビデオエッセイシリーズのナレーションも担当しており、同シリーズはこれまでにBurialMoodymannLarry HeardUKガラージからダブステップへの変遷といったテーマを深く取り上げている。 NTSの他の多くのDJたちと同様、Moxomのスタイルは幅広いながらも、ハウスミュージックとそれに関係するフォームが中心だ。彼女がUKやヨーロッパ各地で開催しているレギュラーイベントOn Loopではその個性を明白に聞くことができるだろう。彼女は自身のフェイバリットDJを招聘しているが、特に新進気鋭の女性アーティストにフォーカスしている。だが、こうした活動の前に、Moxomはロンドンのダブステップ〜ベースミュージックシーンでそのキャリアをスタートしており、RA.642ではそれがさりげなく強調されている。アップビートでグルーヴィーなムードでありながら、ダークでダビーなベースラインは決してなくならないのだ。
  • Tracklist
      Mix Mup - Clear Dub - Forthcoming Trilogy Tapes Lord Tusk - Champion Lovers - MIC Capablanca - Lap Dance (Lipelis 'Paper Sound' Dub) - Discos Capablanca Decius - Rupture Boutique - More About Music Tambien - Indignados - White Label Louise Chen - Reach_Raw_Mix - Forthcoming On Loop Gene On Earth - Saab Cruisin - Forthcoming Limousine Dream Ravi McArthur - Another Crap Night Out In Eltham - Reverberations DJ Moonbeam - 1999 - Step Into The Unknown Housey Doingz - Flying Saucer - Pagan Urulu - Precinct 9 (Ex-Terrestrial's Extremix) - Oyster Cult The Delinquents - Funktional - Wiggle Shanti Celeste & Hodge - Alula - Forthcoming Peach Discs Norm Talley - Get It Right - FXHE Tracey - 1999 - Intergraded Violet - Antifa Beats - Forthcoming On Loop Morphology - Mind stealers - Cultivated Electronics Cyborg 95 - Tour de France 16' - Forthcoming Lobster Theremin Mala - Alicia - DMZ