RA.632 Raphael Top-Secret

  • Published
    9 Jul 2018
  • Filesize
    248 MB
  • Length
    01:48:08
  • パリのディガーによる朦朧とした夏のセレクション
  • Share
  • “DJの中のDJ”というフレーズを、私たちは誰しも耳にしたことがある。Raphaël Top-Secretは、ディガー中のディガーだ。「素晴らしい発見の多くはRaphaëlによるものだった」と、Music From Memoryの共同創設者Jamie Tillerは語る。2017年にRaphaëlと共に、ヨーロッパ各地の安売りレコード箱の中から救出した奇妙なポップを収録したコンピレーション『Uneven Paths』をキュレートした人物だ。RaphaëlがDJ活動を開始したのは’00年代初頭で、当時彼は、現在レーベルAntinoteを運営しているZaltanことQuentin Vandewalleと共にパリ市内の小さなバーでプレイしていた。その後、一時期ブリュッセルに住み、時折朝5時に起きてはジュドバル広場の蚤の市へディグしに出かけていたという。 Raphaëlにとって音楽を発見し共有することは、芸術表現の最たる手段なのだ。オリジナルトラックやエディットにも手を出し、Antinote、Macadam Mambo、Non-CollectiveRaphaëlといったレーベルからリリースしているが、曲を制作することよりもずっと充実している(ちなみに彼がエディットしたTohon Stanislasの"Owhaaou!"は、最近Rush HourからリリースされたHunee監修のコンピレーションに収録された)。彼のRAポッドキャストには、オープニングチューン(Annette Brissettによる美しいラバーズロック)から、ダブ、R&B、ダウンテンポ、ブギー、ハウスを織り交ぜた陽気な展開の締めくくりに至るまで、夏の午後に感じる気怠さのようなものが滲み出ている。
  • Tracklist
      Annette Brissett - Love Power Motion - Walk On By David Kulik - Inside Of You Carroll Thompson - Smiling In the Morning Joyce Wrice - Good Morning (Benedek Remix) Brown Man - Rude Boy Love (Instr.) Beautiful People - I Got The Rhythm (Hip-Hop Mix) Nuttin' Nyce - Down 4 Whateva (Lp Instrumental) Sade - Keep Looking Labrys - Try It Sheila Chandra - All You Want Is More De De - S & M (Sexy Music) Sharon Redd - Beat The Street (Instr.) T-Coy - Carino No Smoke - Show Them Dominatrix - Beat Me Larry Rauson - Music Mental #1 Sound Set - So In Love With You (Re-Dub) Lectroluv 2 - Lectroluv Theme (909 Joyful Mix) Daphne - When You Love Someone (Club Mix) African Image - War Cry (Ikhalaphi) Daniel Wang - Like Some Dream (I Can’t Stop Dreaming) 2-Bit Project - Rock The House Yaul M'Bamina - N'Zoumba Up Front - Infatuation (Short Piano Version) Gary's Gang - Makin' Music (Dub Version) Farley JackMaster Funk - Jack'N The Trax Blood - Peace In The Nation Willie Colon - Set Fire To Me (Inferno Dub Version) Nice & Wild -Diamond Girl (Disco Version) The Unknown D.J. - Basstronic Ata Kak - Obaa Sima (Noema's Tribute Edit)