RA.611 DJ Spinna

  • Published
    12 Feb 2018
  • Filesize
    137 MB
  • Length
    00:59:37
  • ディスコ・ラブソング
  • Share
  • DJ Spinnaとして知られるVincent Williamsは昨年、自身の膨大なレコードコレクションを掘り下げる新しいポッドキャストシリーズを始動した。これまでに5回のエピソードを録音しており、最新の2回は、後にアーティストとしての彼を形成することになるソウルやファンク、ディスコを若きVincentに教えた、亡き父へ捧げられたミックスだった。2018年現在、ポッドキャストをスタートさせることは決して注目に値することとは言えないが、Williamsが1994年からずっと音楽業界で活動し続け、その25年近くに及ぶキャリアの中で計り知れない程の偉業を成し遂げてきた事実を考えてみてほしい。昨年彼が行ったギグを振り返ると、Williamsがどんなアーティストなのかが伺える。彼は2017年を東京でのMichael JacksonとPrinceのトリビュートナイトでスタートし、そしてスイスでのWonder Fullで1年を締めくくった。同イベントはStevie Wonderをテーマとしたシリーズであり、2012年にはWonder自身がステージに登場しライブを行っている。また、WilliamsはこれまでにMichael Jackson、George Michael、Mary J. Bligeといったメガスターたちのリミックスを手げけてきた。ダンスミュージックとも深く結びついており、現代のシーンにクラシックなタッチをもたらしているが、それはブルックリン出身の彼らしくヒップホップのフィルターを介したもので、これによって彼は評価を高めた。そしてMC KryminulとのユニットJigmastasでは、数多くの12インチをBeyond Real Recordingsからリリースしてきた(このバンガーを含む)。さらに彼は、Mos Def、Talib Kweli、Pharoahe Monchといったアーティストたちともビートを作ってきた。 Williamsのヒップホップのルーツは、DJをしている時の彼のカットイン、スクラッチ、そしてミックスの方法にあからさまに現れているが、今回のRAポッドキャストで、彼は歌、特にディスコなラブソングが持つシンプルなパワーにフォーカスした。バレンタインデーは、このミックスさえあれば間違いないかもしれない。
  • Tracklist
      First Choice - Love and Happiness Pam Todd & Love Exchange - Let's Get Together Bumble Bee Unlimited - Love Bug Diana Ross - Love Hangover (Disconet Version) Machine - Is It Love Slave - Feel My Love Trussel - Love Injection Rose Royce - Is It Love You're After Fat Larry's Band - Lookin' For Love Originals - Down To Love Town Cerrone - Give Me Love