RA.512 Hops

  • Published
    21 Mar 2016
  • Filesize
    148 MB
  • Length
    01:04:45
  • Hard Waxのスタッフによるモダン・ベース・サウンド
  • Share
  • ベルリンは、ベース・ミュージックの中心地とは言いがたいが、この街でベース・ミュージックをプッシュしている人たちはいる。ひとつの例にあげられるのがHard Waxである。世界で最大の影響力を誇るテクノ・ショップであるだけではなく、このレコード店はダブや、その子孫であるダブステップなどの音楽をしっかりと取り揃えることに以前から力をいれてきた。同店のイベントWax Treatmentや、スタッフのコメントにそういった姿勢がよく現れている。よくHard Waxの店を出入りしているところを目撃されるHopsは、同店の名物スタッフであり、この店のベース指向は彼のおかげであると言える。彼自身、友人であるOrsonのレーベル、Versionからダブステップ作品をリリースしており、ここ最近ではゲストにLoefahやBen UFOを呼んでいた、OHMでのVersionのパーティーでは、レギュラーDJをしている。あまり派手な活動はしていないもの、彼はベルリンのベースDJ界のトップにいるひとりである。 HopsのDJスタイルは柔軟であるところが特徴的であり、Sex Tags Maniaのイベントでも、Swamp 81のパーティーでも、顔色ひとつ変えずに対応できる幅広さを持つ。明確なビジョンを持っており、グライム、ダブステップ、ダブやテクノといったジャンルの、いつまでも色あせないサウンドのみを厳選してブレンドさせ、すき間が多く、スウィング感があって鮮度の高い音を奏でる。RA 512では、未発表のダブプレートをたっぷりと盛り込み、低音重視のクラブ曲を19曲繋げており、ベース・ミュージックの最先端を独自の視点から解釈し、考えぬかれたプレイでHopsらしいサウンドを表現している。 近況報告をお願いします 昼間の仕事(Hard Wax)で忙しかったし、ラジオをやったりミックスをやったり、ちょっとDJしたり、Versionや81のイベントをやっていた。あとは、Orsonのスタジオで一緒にビートを作ったりもしていたね。 ミックスの制作環境を教えて下さい 自宅で、1200をふたつ、Shure M44-GとXoneのミキサーで制作したよ。全てレコードやダブプレートをワンテイクでやった。3回トライしてようやく満足がいくテイクが録れた。まったく編集はしていない。唯一やったポスト・プロダクションは、未発表曲のウォーターマークとしてダブサイレン音を後から追加したんだ。CDJやソフトの使い方は解らないから、昔ながらのやり方でやった。 ミックスのコンセプトについて教えてください 新曲と、お気に入りのバンガーを組み合わせてフレッシュな選曲にしてみようと思ったんだ。 あなたのことをまだよく知らない読者に向けて、自己紹介をしていただけますか?音楽背景をお願いします 若いころはヒップホップだとかジャングル、初期のドラム&ベースが好きだった。Wu-TangとMetalheadzに夢中だったんだ。徐々に、レゲエにハマっていった。地元で友達とサウンドシステムをやるようになって、UKルーツやダブに深くハマった。2000年代の前半にUKにいたころ、のちにダブステップに進化するダーク・ガラージと出会った。ダブステップと呼んでいる人がいることを知らなかったし、当時、グライムという言葉を使っている人さえいた。「ongibongi」と呼ぶ人もいたよ。そのころにYoungstaやRinseが、今ではクラシックとされているMystikz、LoefahやD1のダブなんかをかけているのを聴いて、完全にヤラれたんだ。まるで俺の今までの人生がこのサウンドに出会うためにあったかのような気がして、全てが繋がったんだ。ジャングル、バッシュメント、ダブ、テクノ、ヒップホップが全て混ざった音楽だと思った。あとこのときにDJを本気で目指すようになった。 クラブでは様々なスタイルの楽曲をプレイし、古い曲もたっぷりかけますが、今回のミックスでは主に知り合いなどの新曲に限定しているようですね。なぜそのアプローチを選んだのですか? DJのセットは全てコンテクストによる。オープンDJをやるときはこういったセットはもちろんやらない。選曲は、そのときによって結構違ったりするんだ。しかし、最近良い新曲が沢山出てるから、わざわざ「折衷的」なのとか、「オールドスクール」なミックスを作る必要はもうないんだ。友人に頼まれたら作るだろうけどね。 今後の予定は? 店の仕事と、ラジオの仕事、あともっとダブ・プレートをカットする予定。水曜日にOHMで81のパーティーをChunky、Lamont、Loefah、Orsonらとやるんだ。あと日曜日には家の近所のGriessmühleに出演する。もちろん、そういったギグでは全く違ったセットをプレイする予定だ。
  • Tracklist
      Version Allstars - Revolution Devil's Mix (The DJ Hops V.I.P.) [dubplate] Orson - Production House [Version] Pearson Sound - Footloose [Pearson Sound] Orson - Fabrik [Version] Orson & Skratch - Nucleus [Version] Cousin - Ruff Draft [81] Facta - Alsatian (Beneath Remix) [dubplate] Lamont feat. Beezy - Pondering [Paper Cranes] Lamont - Titanic [dubplate] Beneath - Occupy [Pan] Orson & Hops - Government (Dub 1) [dubplate] Pinch & Mumdance - Legion [Tectonic] Cousin - 4Got [81] Orson - You Don't [dubplate] Beneath - All Nite [dubplate] Lurka - Mach [Black Acre] DJ Normal 4 - Gazer [dubplate] Pinch & Mumdance - Double-Barreled Mitzi [Tectonic] Version Allstars - Revolution (OG Mix) [dubplate]