RA.421 Lena Willikens

  • Published
    23 Jun 2014
  • Filesize
    135 MB
  • Length
    00:58:52
  • ヨーロッパ有数の有望株が届ける、唯一無二なミックス
  • Share
  • Radio Cómemeでの彼女の月一のラジオ番組は、彼女の無感情なドイツなまりの英語で語られる簡単な番組紹介で始まる。同番組は現時点で19回まで配信されており、これまで非常に広範囲に及ぶ音楽スタイルが紹介されてきた。1つの回では、西サハラに始まり、エチオピア、イラン、タイといった国を経由し、最終的にレバノンへと到着する“音楽の旅”を行っていた。別の週では、ナイジェリア、ガーナ、ブルキナファソといったアフリカ諸国で生まれた70年代の音楽を取り上げており、その前の回ではドイツの初期電子音楽、コズミック(kosmische)に焦点を絞っていた。5年前からケルンのクラブSalon Des AmateursでレジデントDJを務めているWillikensは、こういった幅広い音楽を消化したDJセットを披露している。独特なスタイルのDJとして彼女は評判を集めるようになり、その噂は徐々に海外へと広まっていった。現在、WillikensはPlastic People、://about blank、Batofarといった名高い海外のクラブでもプレイしている。 WillikensのDJスタイルのどういう所が他のDJと一線を画しているのか、1点に絞るのは難しいが、RA.421を聴く限り、彼女の持つ奇抜なセンスは間違い無く個性的であることが解る。冒頭の100BPMのビートダウンであれ、終盤のぶっ飛んだテクノであれ、常に奇異さ、エキセントリックさが漂う。このミックスを聴けば解るとおり、彼女はアンダーグラウンドの人気者になるにふさわしいスキルとレコードコレクションを保持しているDJだ。 まずは近況報告をお願いします 現在はバルセロナから戻っている最中だわ。Moogで開催したCómemeイベントは最高だった。たくさん友達がいたし、サウンドシステムは本当に良くて、始まりから終わりまでお客さんでパンパンだった。変な曲をかけてもお客さんがついてきてくれて、とても自由だったね。こういう瞬間は、DJやってて良かったと思うわ! ミックスの制作環境を教えてください タンテとCDJ、ミキサー、サウンドカードを使用して自宅で録ったわ。 ミックスのコンセプトについて教えてください トリッピーで、ラフで、ねじ曲がっているもの。幻覚剤無しで幻覚を見ているような。私は、スピーカーからちっちゃなドラゴンが現れて、はしゃいでいるのを想像したわ。このドラゴンはとても意地悪だったり、優しかったり面白かったりするんだけど、聴いてる人が、自分は身体というものに縛られているんだということを忘れさせてくれる。身体なんて抜け出しましょう! Salon Des Amateursはどういった雰囲気のクラブですか? 名前の通りね。アマチュア(Amateur)とは、何かに夢中になっている人のこと。私の友人がビジネスなんて何も解らないくせにオープンした店で、当初はそもそもちゃんとしたクラブとして運営するつもりですらなかった所。金曜の夜遊びにいくと、ピークタイムにSun Raがかかっていてもおかしくないような場所だった。今でもそういう自由があるの。 テルミンを演奏するそうですね?どういった所に惹かれたんですか? テルミンは、完全にコントロールすることは出来ない楽器で、常にちょっと音程のズレた、美しくて暖かい音が鳴るの。独立した意志をもってるかのようで、まったく飽きないわ!私は、主にノイズバンドTitanoboaとプレイする時に、エフェクトペダルとループステーションを使ってドローン音の壁を作るのに使ってるわ。 今後の予定は? 明日はRadio Cómeme の私の番組、「Sentimental Flashback」の20回目を録り終えなくちゃいけなくて、その後の週末はオフだから、スタジオに行くつもりだわ。
  • Tracklist
      Tolouse Low Trax - Eisenbahnzunge (soon on Karaoke Kalk) Auto Repeat - Mad Cow (Carl Craig remix) (SSR Records) Shackleton - Freezing Opening Thawing (Woe To The Septic Heart) Khidja - Mustafa (Emotional Especial) 33.10.3402 - Cool Down (ESP Institute) Streetwalker - Ooze (Diagonal) Montezumas Rache - Wu Du Wu (Second Circle) Phantom Horse - Fernando (Dekorder) Raudive - Visitor (Macro) Further Reductions - Death To The Beat (Cititrax) Red Axes - Candela (I´m A Cliché) Streetwalker - Untitled (Cititrax) Philipp Gorbachev - What Do You Need (Cómeme) Salo Mentale - Golden Twilight (SD Records) rRoxymore - Ministry Of Silly Talks (Huntley & Palmers) C.P.I. - Poceso (Barnt rmx) (Hivern Disc) Ekoplekz - Nerva Beacon (Planet Mu) Hodge - Amor Fati (Dnuos Ytivil) Mariah - Shinzo No Tobira (Shan-Shan)