Tresorが30周年を記念し再発盤とスペシャルボックスセット、書籍をリリース

  • Share
  • 祝宴は3MBとMagic Juan Atkinsによる1992年の名盤のリイシューからスタート。
  • Tresorが30周年を記念し再発盤とスペシャルボックスセット、書籍をリリース image
  • ベルリンのクラブレコードレーベルTresorが今年で創設30周年を迎えることを記念し、様々なスペシャルプロジェクトを企画している。 まずは3MB(AKA 3 Men in Berlin)とMagic Juan Atkinsによるアルバムのリマスター再発盤が登場。5月28日に発売予定のこのセルフタイトルLPのオリジナル盤は1992年に発表され、ベルリンとデトロイト両都市のスタイルを融合させた超重要テクノ作品として知られる。3MBはMoritz von OswaldThomas Fehlmannによるユニットだが、しばしば3人目のメンバーとしてAtkinsが参加していた。このデトロイトのレジェンドとvon Oswaldはこれ以外にも複数のアルバムでコラボレーションしており、2013年に『Borderland』、2016年に『Transport』、そして2017年には『Angles』を発表した。 そして4月7日、Tresorはベテランアーティストと新鋭までをフィーチャーしたスペシャルボックスセットの詳細を公開する。その他にも、更なる再発盤や、過去30年間分の未公開写真、手紙、フライヤーなどを掲載した書籍の発売が予定されている。 同クラブは昨年、パンデミック中の存続をかけたキャンペーンTresor Never Sleepsをローンチした。サポーターには、エクスクルーシヴグッズやレコードセット、さらには無観客の同クラブでプレイするチャンスなどが提供された。 『3MB feat. Magic Juan Atkins』の収録曲“Die Kosmischen Kuriere (von Oswald + Fehlmann Mix)”は以下でチェック。
    Tracklist 01. Bassmental (Magic Juan Edit) 02. Bassmental 03. Die Kosmischen Kuriere (Moritz von Oswald + Thomas Fehlmann Mix) 04. Die Kosmischen Kuriere 05. Jazz Is The Teacher (Magic Juan Edit) 06. Jazz Is The Teacher (Moritz von Oswald + Thomas Fehlmann Mix) 07. The 4th Quarter Tresorは、『3MB feat. Magic Juan Atkins』を2021年5月28日に発売予定。