危機に瀕したソウルのナイトライフへの関心を高めるオンライン・ゲームが登場

  • Share
  • 『A Decade of Seoul Parties 2010-2020』は3月17日に公開。
  • 危機に瀕したソウルのナイトライフへの関心を高めるオンライン・ゲームが登場 image
  • Seoul Community Radio (SCR)は、ソウルのナイトライフをヴァーチャル探索できる新しいオンライン・プラットフォームをローンチする。 本日3月17日から1週間、onit.lifeDoomスタイルのウェブ環境をホストし、ユーザーは『A Decade of Seoul Parties 2010-2020』と呼ばれる、彫刻、写真、ヴィデオ、コンビニエンスストア、その他ヴァーチャルな人工物がある3D風景の中を歩き回ることができる。サーバーの容量の関係で、各ユーザーがonit.lifeを利用できる時間は15分となっている。 このエキシビションのサウンドトラックには、SCRの共同創設者であるDJ Bowlcut、Apachi、Xanexx、Skopeなど15人の韓国人アーティストが参加している。これらの楽曲は来週以降、SCRのストリーミング・チャンネルで配信される。また、このエキシビションのローンチを記念し、DJ Conanは1時間のミックスを用意した。今後onit.lifeでは、バーチャル・レイヴやコンサートの開催も予定している。 SCRの共同創設者であるRichard Priceは、「フィジカルなクラブシーンがCovid規制、政府からの財政支援の不足、社会のネガティブな認識という、3つの脅威に直面している現在、私たちは、ナイトライフの目的地としての韓国の評価を高めるためにコミュニティが行ってきたすべてのポジティブな貢献のタイムカプセルのようなものを作りたかったのです」と説明している。 『A Decade of Seoul Parties 2010-2020』のデモを以下でチェック。
    Tracklist 01. Xanexx - Continuity 02. Uman - Make Yourself at Home 03. Romderful - Ethereal 04. Skope - Sketch74 05. Apachi - Mahagrid 1 06. Apachi - Mahagrid 2 07. Coquinati - S.C.R. 08. Yetsuby - Lost in my head 09. ANSR - Seabed Exploration 10. KONA - Route 11. Hyunhee - Fantasize 12. Venko - Virtual World 13. DJ Botermelk - Peach's Castle 14. DJ Bowlcut - 도전 지구탐험대 詳細はSCRのウェブサイトをチェック。 Seoul Community Radioは、『Onit.life Vol.1: Original Soundtrack Compilation』を来週発売予定。