デトロイトのアーティストWhodatの医療費と生活費を支援するGoFundMeキャンペーンがスタート

  • Published
    Thu, 26 Nov 2020, 03:30
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • いくつもの治療を受けるDJ / プロデューサーが、支援を必要としている。
  • デトロイトのアーティストWhodatの医療費と生活費を支援するGoFundMeキャンペーンがスタート image
  • Whodatの医療費と生活費を支援するための、新たなGoFundMeプロジェクトが始動した。 Omar MeftahとThomas Shuiによって立ち上げられたこの資金調達プロジェクトによると、デトロイト拠点のアーティストWhodatは「彼女の生活に深刻な影響を与えている医療の障壁の数々に苦しんでいます。ご想像の通り、回復に至るまでのプロセスは金銭的にだけではなく、心理的、感情的にも非常に大きな犠牲を必要とします」 支援金はWhodatと、介護者である彼女の母親へと直接寄付される。 「彼女たちが長年にわたり経験してきたことから、少しでも楽になってもらうことが目的です」と Meftahはコメントしている。現在目標金額は$20,000に設定されているが(スタート当初は$10,000だったが“多くの支援”が寄せられたことから増額された)、Meftahはそれ以上の金額も歓迎するという。 また、Whodat自身のPayPalとVenmo(ユーザーネームは@terriwhodat)に直接送金することも可能だ。さらには彼女の音楽をBandcampページで購入するという支援方法も。DJ / プロデューサーとして長年活動する彼女は、これまでにUzuriかWorkshopといったレーベルから作品を発表してきた。 今月初めに公開されたWhodatによるRA Podcastを以下でチェック。クラウドファンディングの詳細はGoFundMeページから。
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.