Satoshi & MakotoのSatoshiによる初のソロレコード「Semi-Vintage」がSoundofspeedからリリース

  • Published
    Thu, 6 Feb 2020, 00:45
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • 日本人双子デュオの兄によるホームリスニング作品が2月10日に発売。
  • Satoshi & MakotoのSatoshiによる初のソロレコード「Semi-Vintage」がSoundofspeedからリリース image
  • 双子デュオSatoshi & Makotoの片割れ、Satoshiによるデビューソロシングルが、Soundofspeed Recordsから登場する。 横浜を拠点に活動するTomino兄弟によるシンセユニット、Satoshi & Makotoは、2017年にYoung Marco主宰レーベルSafe Tripより楽曲集『CZ-5000 & Sequences』を発表した。東京のレーベルSoundofspeedからリリースされる今作「Semi-Vintage」は、兄であるSatoshiによる初のソロ12インチ。『CZ-5000 Sounds & Sequences』同様、カシオのクラシックシンセサイザーCZ-5000をメインで使った作品だ。ホームリスニング向けのトラック計5曲が収録されたEPについて、「シンプルながらも琴線に触れるようなハウス黎明期を彷彿とさせるインスト集」であるとレーベルは説明している。マスタリングは同レーベルの過去のリリース同様、Kuniyuki Takahashiが担当した。 EPのプレビューは以下で試聴可能。
    Tracklist A1. New Dawn A2. Mabuquiri A3 . β-Wave B1. Capricio B2. After The Rain 「Semi-Vintage」は、Soundofspeedから2020年2月10日に発売予定。