ModeselektorがSeilscheibenpfeilerレーベルを24年ぶり復活へ

  • Share
  • 復活第一弾はFundamental Knowledge & Dr. Rhythmの1994年レア盤リイシュー。次作はMarcel Dettmannが参加のLory Dの12インチ。
  • ModeselektorがSeilscheibenpfeilerレーベルを24年ぶり復活へ image
  • ModeselektorのメンバーSebastian Szaryが、自身が1994年に設立したレーベルSeilscheibenpfeiler Schallplatten Berlinを再ローンチする。 Szaryと、ModeselektorでのパートナーGernot Bronsertは同レーベルを、すでに著名なアーティストとあまり知られていないアーティストとをミックスし、ハイライトを当てるレーベルとして活用する模様。レーベル復活の第一弾では、1994年にリリースされたFundamental Knowledge(Szaryが当時使っていた名義)と、Szaryの当時の友人で、その後Dr. Rhythm名義で活躍した人物による無題の4曲入り12インチを50枚限定で再リリースする。このヴァイナル盤はSzaryの家の地下で箱ごと見つかったもので(再プレスの予定はない)、あわせてデジタル版もリリースされる。 第一弾の後は新譜に注力し、300枚限定のヴァイナル盤とデジタル版でのリリースが予定されている。初の正式リリースとなる第二弾は、イタリアのテクノレジェンド Lory DのEP「Jam With Deaf Cats」。Marcel Dettmannによるエディットを収録してリリースされる。Lory DはModeselektorの現状最新リリースであるコンピレーション盤 Modeselektion Vol. 04にも参加している。 ちなみに、レーベル名のSeilscheibenpfeilerとは、ベルリンの東側に位置する小さな町Rüdersdorfにあった、閉鎖した石灰岩採掘施設の名称にちなんでいる(現在、同施設は美術館と公園の複合施設となっている)。 収録曲のうち、Dr. Rhythmによるトラックは以下から試聴可能。
    Tracklist Fundamental Knowledge & Dr. Rhythm - Untitled A1 Fundamental Knowledge - Untitled A2 Fundamental Knowledge - Untitled B1 Dr. Rhythm - Untitled B2 Dr. Rhythm - Untitled Lory D - Jam With Deaf Cats A1 Acid-Cls2 A2 Torm 3-33 B1 Sbinson (Marcel Dettmann Edit) B2 Elk-50 Fundamental Knowledge & Dr. Rhythmによる無題EPは、Seilscheibenpfeiler Schallplatten Berlinから発売中。レーベル第二弾EP「Jam With Deaf Cats」は2018年7月29日発売予定。