Levon Vincentがセカンドアルバム『For Paris』を発表

  • Share
  • 2015年のパリ襲撃事件に関する“最低なコメント”をした後の“閃き”にインスパイアされたというLPが来週リリース。
  • Levon Vincentがセカンドアルバム『For Paris』を発表 image
  • Levon Vincentが、セカンドアルバム『For Paris』を来週デジタルリリースする。 Vincentによると、今作は2015年に起きたパリ襲撃事件にインスパイアされたアルバムだという。彼は当時、人々はテロから自分の身を守る為に武装すべきだと公の場でコメントした。「2015年に投稿した最低なコメントのおかげで、俺はたくさんのことを考え、状況を見つめることができました」と、彼はFacebook上で綴った。 彼は、当時の体験に「インスパイアされ、謝罪の意味を込めて何か意味のあることをしよう、世界中の人たちの為になるものを作ろうと思いました」とコメント。「俺の音楽とこのメッセージで、新しい平和的な動きが起こって欲しい。苦い教訓を得たと思うし、決して軽く受け止めるようなことはしませんでした。皆に聴いてもらう音楽に、それが反映されていること願います。」 Vincentは、『For Paris』のデジタルバージョンは来週発売予定だと明かした。ヴァイナルバージョンは12月に、計4枚が別々にリリースされる。 以下はVincentのステートメント全文。
    Tracklist 01. Kissing 02. Baseball 03. Late Reflections 04. Hope For New Global Peace - In 3 Parts 05. If We Choose War 06. Slander Is Terrible 07. Only Good Things 08. If We Choose Peace 09. The Candlelight 10. Dancing with Machiavelli 『For Paris』は、Novel Soundより2017年9月の発売予定。