KyokaとUeno MasaakiがキュレートするFFF Presents INSPIRATIONツアーが開催

  • Share
  • シリーズ第3弾はイベント、レクチャー、インスタレーションを日韓7ヶ所で開催。
  • KyokaとUeno MasaakiがキュレートするFFF Presents INSPIRATIONツアーが開催 image
  • KyokaUeno Masaakiの2人がキュレートするプロジェクトFFFの第3弾が、3月に開催される。 ドイツの名門レーベルRaster-Notonより作品をリリースするKoykaとUeno Masaaki。レーベルメイトであるこの2人の日本人アーティストは2016年にプロジェクト「First Floor Festival(FFF)」を始動し、第1弾にはRaster-Noton所属のGrischa Lichtenbergerとアジアツアーを開催、そして第2弾にはスウェーデンの国営スタジオEMSとDOMMUNEを繋ぎ、コンサートとレクチャーのライブストリーミングを実施していた。 「現在進行形のアートシーンにおける、未開拓領域の表現の可能を追求し続ける」プロジェクトの第3弾は、「FFF Presents INSPIRATION TOUR」と銘打ち、Kyoka、Ueno Masaaki等が出演するパーティーのほか、レクチャーやインスタレーションの開催も予定しているという。ツアーは3月11日(土)ソウルSeoul Constant Valueでスタートし、14日(火)はソウルUnofficial Preview Galleryでインスタレーションを開催。17日(金)金沢Base、18日(土)名古屋Club JB’s、19日(日)高崎Woal、24日(金)東京Circusと巡り、最後は25日(土)宇都宮Sound A Base Nestで締めくくる。追加出演アーティスト、イベント詳細は後日発表予定とのこと。 以下、イベントのティーザー動画。