ダブテクノレーベルEchocordのショウケースがVentで開催

  • Published
    Fri, 30 Sep 2016, 08:06
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • Mike Dehnertと主宰のKenneth Christiansenが、10月に揃って来日。
  • ダブテクノレーベルEchocordのショウケースがVentで開催 image
  • Echocordのレーベルショウケースが、10月7日(金)に表参道Ventにて開催される。 2001年にデンマーク人アーティストKenneth Christiansenが立ち上げたダブテクノレーベルEchocordは、Chain Reactionのような同ジャンルの草分け的なレーベルが切り開いた道を進みながらも、独自の音世界を作ってきた。設立15周年を迎えた今年、同レーベルはXDBやFluxion、STLといったアーティストが参加したコンピレーション『15 Years』をリリースしたほか、先日ベルリンとチューリッヒでアニバーサリーパーティーを開催したばかりだ。 10月のイベントには、主宰のChristiansen(彼はコペンハーゲンの人気クラブCulture Boxのオーナーでもある)、そしてEchocordのサブレーベルEchocord Colourのレギュラーアーティストの1人であるMike Dehnertが登場。国内からは、Tha Blue HerbのトラックメイカーO.N.Oによるミニマルテクノ名義onomono、The Bunker New Yorkから最新作「Mood Of The Machines」を発表したばかりのWata Igarashi、そしてMNML SSGS主宰のChris SSGといった面々が出演する。フルラインナップは以下のイベントページよりチェック。