Tomoki TamuraとTuccilloによるDoubletが日本デビュー

  • Published
    Wed, 23 Mar 2016, 00:00
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • 今週末WOMBで開催されるHOLICで、デュオがロングセットを披露。
  • Tomoki TamuraとTuccilloによるDoubletが日本デビュー image
  • Tomoki TamuraTuccilloによるデュオDoubletが、3月26日(土)渋谷WOMBにてジャパンデビューを果たす。 ベルリンを拠点に活動する日本人DJ/プロデューサーTomoki Tamuraは、自身がロンドンで立ち上げたハウスミュージックパーティーHOLICをWOMBでも定期的に行なっており、今回は同ヴェニューのリニューアル後初の開催となる。TamuraとTuccilloは、2013年からDoublet名義で作品を発表している。いずれもHOLICから派生したレーベルHOLIC TRAXからのリリースであったが、2015年からはヴァイナルオンリーのDoubletシリーズを展開。先日その第3弾となる「303」が発売となったばかりだ。同名義では作品リリースのほか、これまでにヨーロッパで数回DJセットを行なっている。日本国内では初のパフォーマンスとなる今回、2人はロングセットを披露する。当日はDoubletのほか、同パーティーのレギュラーであるKikiorixがメインフロアでプレイ。VIP LOUNGEではToru Hashimoto率いるApres Midiチームがバレアリックな選曲をするほか、HOLICと所縁の深いGreyhoundとSleeping Bagがホストを務めるWOMB LOUNGEには、Arpa Records主宰のDJ Sodeyamaが登場する。 イベントの前売りチケットは、現在RAにて販売中。