SoundCloudが有料登録サービスの計画を認める

  • Share
  • 同社のCTOによると、新サービスは年内にもローンチ予定とのこと。
  • SoundCloudが有料登録サービスの計画を認める image
  • SoundCloudが、以前から噂されていたサブスクリプション型サービスについて正式に認めた。 音楽ストリーミング・プラットフォームSoundCloudのマネタイゼーション計画は、ここ数ヶ月、特にSonyがSoundCloud上から自社のトラックを削除し始めて以降は、業界全体における大きなトピックの1つとして注目されている。先月には、多層的なリスニング・システムの計画が示された契約書がリークした。そして先日、SoundCloudの最高技術責任者であるEric Wahlforssは、2015年内に有料サブスクリプションの提供を開始すると明言した(Tech Timesより)。 新セービスの詳細についてはあまり分かっていないものの、SoundCloud上の広告が表示されなくなるがダウンロードできるファイルの数が制限されるプランと、楽曲へのアクセスが無制限となるプランが展開される模様だ。
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.