Outlook Festival 2015 Japan Launch Partyが6月にSound Museum Visionで開催

  • Published
    Mon, 11 May 2015, 05:55
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • 日本最大規模のベースミュージックとサウンドシステムの祭典に、Zed Bias、Iration Steppas、Hi5ghostらが出演決定。
  • Outlook Festival 2015 Japan Launch Partyが6月にSound Museum Visionで開催 image
  • Outlook Festivalのローンチパーティーが今年も東京で開催される。先日、その第1弾ラインナップが発表された。 クロアチアを本拠地とするOutlookは、ヨーロッパ最大のベースミュージック/サウンドシステムカルチャーのフェスティバルだ。ここ数年は、9月第1週の本開催に先駆け世界各地のクラブでプレパーティーを行っており、日本でも2012年から毎年新木場ageHaにて開催されていた。2015年のジャパンローンチパーティーの日程は6月14日(土)。渋谷の大型ヴェニューSound Museum Visionに会場を移動しての開催となる。1stラインナップとして発表されたのは、ヘッドライナー6組とサウンドクラッシュ出場者3組の計9組だ。まずはUKガラージ時代から活動を続けるベテランZed Biasに、マンチェスター拠点のMC Fox、OutlookのレジデントIration Steppas、ブリストルの若きグライムプロデューサーHi5ghost。国内からは、クロアチアでの本祭にも今年で5年連続出演を果たす2人組PART2STYLE SOUNDと、Zettai-MuのKuranaka a.k.a 1945が出演する。 また、例年同様ジャンルを超えた異種格闘技Outlook JP サウンドクラッシュの開催も決定。XLIIとDJ SarasaによるユニットXXX$$$と、Kaikoo主催のDJ Baku、Wardub主催のChelsea JP+NegatinによるGrime.JPが登場する。国内のサウンドクラッシュカルチャーについて迫ったRAの特集記事はこちらからチェック。