Sound Museum Visionで新パーティーSeedsがローンチ

  • Published
    Wed, 8 Apr 2015, 09:42
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • 第1回目のゲストとして、カナダ人アーティストAkufenとMike Shannonが来日。
  • Sound Museum Visionで新パーティーSeedsがローンチ image
  • 4月18日(土)、Sound Museum VisionにてニューパーティーSeedsがキックオフする。 春の訪れと共に始動する本イベントシリーズでは、エレクトロニックミュージックの新たな芽(seeds=種)を紹介していくという。第1回目のゲストとして、マイクロハウス〜クリックハウスのオリジネイターとして知られるカナダ人プロデューサーAkufenがライブセットで登場。そして、同じくカナダ出身でありCynosureのレーベルオーナーであるMike Shannonが3年半振りの来日を果たす。国内からは、Arpa主宰のDJ Sodeyamaと大阪出身の若手Sekitovaが参加する。更に、都内拠点のパーティーJust Realize.がホストを務めるDeep Spaceフロアでは、UKのフィメールDJ Antheaと、セルフレーベルNETAで話題及ぶDen、そしてレジデントのTAKUYAがプレイする予定となっている。