Allen & Heath社から最新ミキサーXone:43が発売

  • Published
    Fri, 3 Apr 2015, 08:31
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • VCF、MIC/AUX端子、外部エフェクトを繋げるシステムなどを搭載した、4+1chフルアナログ・ミキサーが登場
  • Allen & Heath社から最新ミキサーXone:43が発売 image
  • Allen & Heath社からXoneシリーズの最新ミキサー、Xone:43が登場した。 今回発売された新ミキサーはデジタルのDB2やDB4を使用したことのある人には馴染みのあるデザインだが、アプローチは異なる。今回はアナログであり、A&H社の名機であり業界スタンダードであるXone:92にあったボルテージコントロールがついている点が特徴だ。ハイパス、ローパス、バンドパスやフィルター・スウィープ、そして"mild-to-wild"レゾナンス・コントロールを装備。更に、外部エファクターを繋げ、それぞれのチャンネルにてツマミで操作できるX:FXというシステムを導入。それぞれにVCAフェーダーと3 band EQがついたメイン・チャンネルが4つある上、2 band EQつきのMIC/AUXチャンネルも用意されている。 以下から紹介動画が視聴可能。
    Xone:43はHigh Resolutionより近日発売予定.