Dubfireが今年もオープン〜ラストでWOMBに登場

  • Published
    Mon, 15 Dec 2014, 07:27
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • 1月にはRichie HawtinとのB2Bショウケース、Click 2 Clickで再来日決定。
  • Dubfireが今年もオープン〜ラストでWOMBに登場 image
  • Dubfireが今月と来年1月、渋谷WOMBでのスペシャルパーティーに出演する。 US拠点のテクノプロデューサーであり、SCI+TECのレーベルオーナーDubfireことAli Shiraziniaは、今年3月、SharamとのコラボレーションプロジェクトDeep Dishを復活させ、実に8年振りとなるニューシングル「Quincy」を発表し、世界各地のフェスやクラブでギグを行ってきた。DubfireがWOMBに登場するのは、昨年のWOMB ADVENTUREのアフターパーティー以来、1年振りのことだ。まずは12月22日(月)に、前回同様オープン〜ラストのロングセットをプレイ。ライティングとヴィジュアルには、Dubfire自身が今年4月のドイツでのTime Warpに招聘したというLighting AibaとVJ Numagが揃って参加する。彼はその後、ニューヨークブラジル(Deep Dishとして出演)でのショウをこなし、1月9日(金)は再びWOMBを訪れ、Richie HawtinとのB2BショウケースClick 2 Clickを披露する(2人は'09年のWOMB ADVENTUREにも同名義で出演している)。この日のオープニングアクトは、Hawtin主催のENTER.でもプレイするHitoが務める予定となっている。