Laurent GarnierがStill Musicから新作を発表

  • Share
  • フランス人アーティストが、シカゴのレーベルから2月に12インチをリリース。
  • Laurent GarnierがStill Musicから新作を発表 image
  • Laurent Garnierが始動させる新EPシリーズの第1弾が、Still Musicより2月にリリースとなる。 「AF 0490」は、このフランス人プロデューサーがGarnier名義で発表する初の作品であり、彼がTraxやDance Maniaなどのシカゴのヴィンテージレーベルにインスパイアされて制作した、ハウスやテクノ、そしてなんとフットワークの要素を取り入れた3曲を収録している。本作は、Garnierが今後いくつかの異なったレーベルから発表する予定となっているシリーズの第1弾EPであるが、このプランについては昨年彼本人がRA Exchangeにて語ってくれている。 GarnierとStill Musicのコラボレーションは、2013年の夏、GarnierがシカゴのSmart BarでDJしていた時に、同レーベルのボスであるJerome Derragjiに出会ったことがきっかけとなり決まったものであった。尚、「AF 0490」というタイトルは、パリ-シカゴ間のフライト名から取ったものだという。 Tracklist 01. Bang (The Underground Doesn’t Stop) 02. Boom (Chakolak) 03. Beat (Da BoxX) 「AF 0490」は、Still Musicより2014年2月11日の発売予定。