Cocoonがコンピレーション・アルバム『M』をリリース

  • Share
  • Gary BeckとTuff City Kidsらをフィーチャーした人気シリーズの最新作が今月発売。
  • Cocoonがコンピレーション・アルバム『M』をリリース image
  • Cocoon Recordingsの最新コンピレーションが6月17日にリリースされる。 Cocoonは毎年イビサのシーズン開幕に合わせ、レーベルのアーティスト中心による新曲のみで構成されたコンピレーションを発表しており、今作『Compilation M』で12枚目のリリースとなる。過去のシリーズではCocoonに所属するビッグネーム達をフィーチャーすることが多かったが、本作では数人のベテランアーティストに加え多くのニューカマー達の作品を収録している。SomaのGary BeckやLeftroomのMatt Tolfrey (Inxecとの共作)、Gerd JansonPhillip Lauerによるコラボレーション・プロジェクトTuff City Kidsの新曲のほか、アメリカ出身の Kyle GeigerにHot Creations所属のwAFF、ベルリン拠点のデュオMind Againstらのトラックを収録。尚、例年通り、全12曲入りのコンピレーションはデジタルと6枚組ヴァイナルの両方でのリリースとなる。 Tracklist 01. Makam - Samsara 02. Inxec & Matt Tolfrey - Never In Doubt 03. Alejandro Mosso - Grinding Love 04. Douglas Greed - Dynamit feat. Kuss 05. wAFF - BeatmakerZ 06. Temma Teje - Nueva 07. Kyle Geiger - The Comedown 08. Gary Beck - Stranger 09. Ray Kajioka - Never Ending 10. Mind Against - Argo 11. Tuff City Kids - Meshnerize 12. Julien Bracht - Anthem Rhythm 『Cocoon Compilation M』は、Cocoon Recordingsより2013年6月17日発売予定。
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.