Ben Klockのジャパンツアーが開催

  • Published
    Wed, 13 Mar 2013, 06:45
  • Words
    Tomoko Naoshima
  • Share
  • BerghainのレジデントDJが再来日、国内3都市に登場
  • Ben Klockのジャパンツアーが開催 image
  • 生粋のベルリナーであり、言わずと知れたベルリンのクラブ、BerghainのレジデントDJであるBen Klockが約1年ぶりに来日ツアーを行う。2004年のオープン当初からレジデントを務めるBerghainでは、同じくレジデントのMarcel Dettmannと人気を二分するほどの絶大な支持を獲得。機械仕掛けのようで暴力的なテクノでありつつ、所々にハウスの要素が感じられるプレイスタイルである。昨年は人気ミックスシリーズFabricを手がけ、新たなるファン層の獲得に繋がった。プロデューサーとしてもこれまでに、Berghain/Panorama Barが運営するレーベルOstgut Tonの他、2006年に立ち上げたセルフレーベルKlockworks等から数々の作品を発表している。 今回の来日では、4月19日(金)大阪Joule、20日(土)東京eleven、21日(日)長崎Orbの3公演が決定している。尚、東京公演は前回に引き続き、elevenの人気パーティーSound of Berghainへの出演となっており、日本のテクノシーンを代表する存在であるDJ Nobuとの共演が再び実現する。