ロンドンのWarmがレーベルを始動

  • Published
    Wed, 28 Mar 2012, 12:11
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • Warm Recordsの第1弾リリースに、カーディフ発のデュオFace + Heelが登場。
  • ロンドンのWarmがレーベルを始動 image
  • Face + HeelがWarm Recordsより、5月にデビュー・シングルをリリースする。 Warmは2000年から一気に勢いを増し始めたロンドンを拠点にするプロモーター/ブッキング・エージェンシー(最近Elastic Artistsと合併)で、Plastic Peopleでのレギュラーイベントを含め、数々のクラブ・ナイトをオーガナイズしている。そのWarmが、Warm Recordsとして始動することをこのたび発表し、第1弾リリースには、ライブボーカルと重厚なシンセサウンドが特徴のウェールズ出身のデュオ、Face + Heelが選出された。ファーストEPには、"No Stars"と"One Hundred Years Deep" が収録され、6月と9月にもEPのリリースを予定しているという。また、このデュオはブリストルのSimple Things FestivalやブライトンのGreat Escape、ロンドンのLoveboxでのパフォーマンスも予定している。 Tracklist A. No Stars B. One Hundred Years Deep Draggin' Your Chains [Digital Bonus Track] 「No Stars」は、Warm Recordsより5月7日に発売予定。