Various - Ostgut Ton Zehn

  • Share
  • Ostgut Tonはレーベル名の由来となったクラブ店舗よりも2倍長く運営されている。今ではBerghainの代名詞であるOstgut Tonの5周年を祝った『Fünf』(英語サイト)は、確かにBerghainの産物と言えるコンピレーションであり、同クラブ内でフィールドレコーディングした素材を部分的に使って制作した音楽をフィーチャーしていた。対照的に10周年のコンピレーション『Zehn』では、レジデントやレギュラーゲスト陣による新しいトラックとリミックスがまとめられており、同クラブを違う形で想起させる。延べ30曲というトラックリストは見事だが、それを聞き通すには相当なスタミナを要するだろう。本作はインダストリアルな粉砕サウンドに事欠かない。例えば、Atom TM "Stromlinien"のようなトラックは、『Fünf』と同様、Berghainに張り巡らされた配管を過酷なテクノの反響音が激しく揺さぶっているかのようだ。 Ben KlockとMarcel Dettmannは本作に分布するサウンドの対極に位置している。テルミンのような不気味なサウンドがビート上を滑空するKlockの"Sirens"は、同名の架空生物のように聞く者を魅了する。それに比べると、Dettmannの"Encode II"は重くぬかるんでいるように感じられる。Ryan Elliott "Smith Lake"、DIN "Mono"、Martyn "Jah Bedouin"は、Berghainの週末長時間マラソンにおける疲れ知らずのエネルギーを上手くとらえている。 『Zehn』の興味深いトラックの中には、Berghainのダンスフロアで重要視される傾向にあるテクノサウンドから距離を置いているものがある。Steffiによる"Iöweborschtel"では、彼女が最後にOstgut Tonから発表したシングル「JBW25」(英語サイト)で見せたDrexciyaスタイルのエレクトロが引き続き展開される。Virginiaによる肉感的なハウストラック"Never Underestimate"や、S/Dの実に奇妙な"The Launderette"もある。中でも素晴らしいのがブレイクビーツを施して壮大なうねりを繰り出す、Barker & Baumeckerによる"Love Is A Battlefield"だ。 しっかりとテクノに根差したコンピレーション内では、こうしたトラックが異色に映る。『Zehn』が素晴らしいのは、Doms & Deykers "Whirling"のディープなデトロイト色から、Planetary Assault Systems "Hama Static"の激しさ全開のサウンドまで、テクノを幅広くカバーしているところだ。しかし、Berghainのスピーカーを揺るがすトラックが多く収録されれば、聞き手の先入観を揺るがしそうなトラックは少なくなる。
  • Tracklist
      Zehn | Eins A1 S/D - The Launderette A2 Norman Nodge - Beastmode B1 Boris - Lock Zehn | Zwei A1 Marcel Dettmann - Encode II B1 Efdemin - unten links B2 Kobosil - Saldae Zehn | Drei A1 L.B. Dub Corp - Roller feat. Function (Len Faki Interpretation) B1 Function - DX3_Analog_Bass_Seq B2 Substance - Keine Angst Zehn | Vier A1 Dinky - Planes (Matthew Styles Dub Mix) B1 Nick Höppner - Double-Cross B2 Virginia - Never Underestimate Zehn | Fünf A1 DVS1 - [Ecks] A2 Answer Code Request - Zeitspielraum B1 Doms & Deykers - Whirling Zehn | Sechs A1 Barker & Baumecker - Love Is A Battlefield B1 AtomTM - Stromlinien B2 Anthony Parasole - Heartbeat Zehn | Sieben A1 Martyn - Jah Bedouin B1 AtomTM & Tobias. - Physik E7532 B2 Planetary Assault Systems - Hama Static Zehn | Acht A1 DIN - Mono A2 Fiedel - Probe-806 B1 Tobias. - Like A Drug Zehn | Neun A1 Ben Klock - Sirens B1 Ryan Elliott - Smith Lake B2 Len Faki - Rainbow Delta (Ambient Mix) Zehn | Zehn A1 Marcel Fengler feat. Elif Biçer - Fallin’ B1 Etapp Kyle - Nolah B2 Steffi - löweborschtel