Daniel Avery - All I Need / These Nights Never End (Remixes)

  • Share
  • 本作はDaniel Avery『Drone Logic』(英語サイト)のリミックス盤の3枚目にあたる。Danny Daze、Perc(英語サイト)、KiNK、そしてBeyond The Wizard's Sleeveらによる再解釈をフィーチャーした前2作では、唯一Percのリミックス("Reception"の粉砕するようなリミックスだ)が、長く記憶の中に残っただけで、全体的に音素材に抗えず圧倒されているような感覚があった。この3枚目のパッケージでは、"All I Need"とThese Nights never"という『Drone Logic』の中でもディープでドラッギーな瞬間を、それぞれRoman FlügelとRicardo Tobarがリミックスしている。 この2曲のうち、Tobarのリミックスが突出している。最近、Tobarのトラック"GardenをAveryがリミックスしていたが、そのお返しというわけだ。Percのリミックスと同様、オリジナル・バージョンと相違することで功を奏している。オリジナル・バージョンがダークでティープに鳴り響いたのに対し、Tobarの再解釈は日の出を見ているかのような場所に向かっている。ベースのアルペジオが揺るぎない土台を作り、歯切れのいいパーカッシブなクリック音とパッドによって、スムーズな展開を生み出している。Roman Flügelによる10分間に及ぶ"All I Need"のリミックスは、オリジナルの巨大なシンセ・コードを真っ平らにして、小刻みに動くやんちゃな旋律によって様々な場所に迂回していく。本作は、あるディープ・ハウスの広野から、次の広野へと軽々と移動し、面白く、しっかりと聞けるものだが、オリジナルから引き継がれている煙たいボーカルを聞けば、どちらのトラックが優れているのかを思い出させてくれるはずだ。
  • Tracklist
      01. All I Need (Roman Flügel Remix) 02. These Nights Never End (Ricardo Tobar Remix)
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.