Hyperdub - Hyperdub 10.1

  • Share
  • Hyperdubは数多のレーベルとは異なっている。設立以来、レーベルはイギリスのエレクトロニック・ミュージックの最前線に君臨し続けており、ダブステップ、UKファンキー、フットワーク、そしてグライムを通じて、不規則かつ直感的な音楽を追い求め、常に他より1歩先を進んできている。その音楽範囲がどれくらい幅広くなっているのかを反映するように、Hyperdubの10周年記念リリースの内容はマンモス級だが、同時にこのリリースは区画整備もなされている。別々となった4枚のコンピレーションによって、レーベルの方向性がそれぞれ明確にされているのだ。『Hyperdub 10.1』の内、1枚には新曲が、もう1枚には旧作からフェイバリッドが収めされており、レーベルのクラブ向けの一面を提示している。 2009年のレーベル5周年リリース(英語サイト)の際、Hyperdubの音楽を分類することを難しいと感じていたなら、今回は、さらに不可能だと感じるだろう。新曲には共通点があり、Kyle HallやQuarta 330で言えば、高速に揺れ動くチップチューン・サウンドが用いられている他、Kuedoの"Mtzpn"やFlowdanの"Ambush"では、最近のHyperdubの傾向である蒸気のような質感が漂っている。こうしたサウンドはひんやりとしたコンピューター・ミュージックかもしれないが、後に控えているフットワークの魅力をいっそう引き立てることに貢献している。Teklifeクルーによるつんのめるようなリズムは、レーベルのスタイルにフィットしていながら、DJ Earl、Taso、Heavee、そしてSpinnによる暖かな質感は、Hyperdubのデジタルな体の中に宿るアナログな魂のように感じる。DJ Rashadの訃報が、こうしたトラックに影を落とすのは必然だ。熱狂の詰まった"Acid Life"や、混沌とした"Bombaklot"、彼自身による2つの新曲は特にそうだろう。 Kode 9の『Rinse CD』(英語サイト)と同様、1枚目のCDでは、フットワークがHyperdubのクラブ嗜好をどのように飲み込んできたかを表している。その一方で、2枚目に収めされた旧作は、レーベルのサウンドに影響を与えたその他の要素を明らかにしている。Ikonikaの"Idiot"での偏執的でウォンキーなブリープ音が忘れられなくなるリフレインを奏でるときの、耳を駆け抜ける心地よさのように、Burialの"Spaceape"に漂う途方もない恐怖は、いまだに一撃をくらったかのように衝撃的だ。Mark Pritchardによる偏執ブーギー"Wind It Up"、Terror DanjahやDOKのグライム作品を駆け抜け、最後にはLVのクワイト音楽の傑作"Sebenza"が待ち構える後半の展開には、ファンキーで楽しいと感じるか、もしくは眩暈を感じてしまうことだろう。これほどまでの多様性はそれだけでも感動モノだ。 Hyperdubのリリースがどんなにダークで、緊張感があり、もしくはコンセプチュアルになったとしても、その核にあるのはダンス・レーベルであるということ、これがレーベルにおけるもう1つの重要事項だ。1枚目に収録された音楽のほとんどは実験的だと捉えられるかもしれないが、決して息苦しいものではない。サイケデリックなフットワーク・チューンKode 9"Xingfu Lu"をリミックスしたHelixを例に挙げるならば、オリジナル・バージョンを理解を超えた新たなレベルのリズムへと変化させているものの、それでもなおスリリングだし、日本人プロデューサーQuarta330は、"Hanabi"にて、8ビットのシンセが吹き荒れる中、ドラム&ベースとフットワーク両方の要素を持ったリズムが滝のように流れる奇妙なトラックを披露している。馴染みのあるジャンルから試金石を取り出し、全く新しいものへと再形成する、この点こそ、このレーベル内に広がる宇宙の縮図なのだ。
  • Tracklist
      CD1 01. DVA - Mad Hatter 02. Kyle Hall - Girl You So Strong 03. Mala - Expected 04. Kuedo - Mtzpn 05. Kode9 - Xingfu Lu (Helix Rmx) 06. Morgan Zarate - Kaytsu 07. Flowdan - Ambush (Produced by Footsie) 08. Taso & Djunya - Only The Strong Survive 09. DJ Spinn - All My Teklife 10. DJ Taye - Get Em Up 11. DJ Earl - I'm Gonna Get You 12. Heavee - Icemaster 13. DJ Rashad & Gant Man - Acid Life 14. DJ Earl - Bombaklot feat. DJ Rashad & DJ Taye 15. Kode9 & The Spaceape - Chasing The Beast 16. Quarta 330 - Hanabi CD2 01. Burial - Spaceace feat. The Spaceape 02. Cooly G - It's Serious feat. Karizma 03. Champion - Bowsers Castle 04. DVA - Natty 05. Funkystepz - Hurricane Riddim 06. Ill Blu - Clapper 07. Walton - Aggy 08. Ikonika - Idiot 09. Kode9 & The Spaceape - Am I 10. Morgan Zarate - Hookid 11. Mark Pritchard - Wind It Up feat. Om'mas Keith 12. Terror Danjah - Dark Crawler feat. Riko Dan 13. DOK - East Coast 14. Terror Danjah - Bruzin VIP 15. LV - Sebenza feat. Okmalumkoolkat 16. Kode9 - Xingfu Lu 17. DJ Rashad - Let It Go