Tuccillo - Organmind EP

  • Share
  • ヨーロッパらしい陽気なハウス・ミュージックをリリースしてきた約6年の間に、Tuccilloはそのジャンルにおいて最も信頼出来るプロデューサーの1人として評価を獲得してきた。親友でもありHolic Traxを主宰するTomoki TamuraとDoublet名義で共同制作も行っている彼は、ここのところイタリアのダンスフロアを賑わせていたが、ロンドンのレーベルHolic Traxに2012年以来の帰還を果たす。 イビザはCircolocoのレジデント仕込みのグルーヴはTuccillo作品において常に重要な役割を担ってきた。素晴らしく跳ね回る密度の濃いベースラインを用いている1曲目"Just Gotta Believe"において、この点が大胆に実践されている。いかめしく点滅するシンセが集まっていきクレッシェンドを形成する中、Howardによるベルベットな歌声が躍動感を与えている。"Organmind"ではそうしたアグレッシブな感覚が抑えられ、爽やかなシンセとエモーショナルなサウンド、そしてジャジーな旋律を巧みに用いることでトラックをよりディープな方面へと掘り下げている。さらに長閑な軌道を描く"Introduciendo"では、柔らかく刻まれるキックとスネアが作り上げる土台の上を心地よいメロディが展開し、Tuccilloのレパートリーにおける感傷的な一面を披露している。レコード愛好家の人も今回ばかりはデジタル限定音源"Musickly"の入手を一度検討してみてほしい。官能的なグルーヴが爽やかなボーカルとふっくらとしたキック、そして巧みにアレンジされたシンセ音を洗い流していくにつれ、クラブDC-10の窓を太陽が通り過ぎていくの風景を脳裏に感じることが出来るだろう。
  • Tracklist
      A Just Gotta Believe feat. Howard B1 Organmind B2 Introduciendo