Mathew Jonson - Blurry Remixes

  • Share
  • Mathew Jonsonの2枚目となるソロアルバム『Her Blurry Pictures』はやや闇雲に制作された感があった。彼のキャリアを通じて発表された多くのトラックを考慮すると、それほどインスパイアされるようなものではなかったのだ。しかしそれもこれも、今回の素晴らしいリミキサーへとつなげる布石だったのかもしれない。装いも新たになったこのCrosstown Rebelsからのリリースではそう感じざるを得ない。 アルバムの1曲目に収録されていた"Level 7"は作品内でもベストの出来であり、波打つリードシンセによる堅実なトラックだった。Dixonのリミックスでは、そこへシンプルなハウスビートが取り入れられ、リードシンセがその脇でほのかに輝きながら、8分間に渡ってゆっくりと浸透していく。オリジナルの方が良さそうに聞こえるが、それでもこのリミックスは効果的なトラックだ。腕利きリミキサーTale Of Usは、気だるい空気が漂う"Kissing Your Eyes"をあちこちへと跳ねるシンセを用いて、トリップ感の強い熱気ある空間へと変容させており、オリジナルバージョンからは思いもよらない仕事をやってみせた。最後にAkufenが陽気なトラック"Body In Motion"をリミックス。このリミックスではトラックがフィルターによってこもったようなサウンドの中へと埋まっていった後、躍動感のあるキーボードの上をセッションのように展開していく。重低音の上を弾んでいるように軽快なコードワークによってトラックは終了するが、この的確なアレンジメントは、Horror Inc.が今年、上半期にリリースした傑作アルバムを彷彿とさせる。
  • Tracklist
      A Lebel 7 (Dixon Remix) B1 Kissing Your Eyes (Tale Of Us Remix) B2 Body In Motion (Akufen Remix)