Various - Mariana Wax 000

  • Share
  • 東京でDave Twomeyが展開するテクノ・パーティから派生したレーベルであるMariana Waxは、この「Mariana Wax 000」で幸先の良いスタートを切った。過去にこのパーティに出演したことがあるMike ParkerとWata Igarashiというこれ以上のものは考えられないほど絶好の組み合わせだが、まずはTwomey自身が"Challenger Deep"においてこのレーベルのミッション・ステートメントを高らかに表明する。Tr nch名義で収録されたこのトラックにおいて、彼はせり上がるようなベースと軋むようなノイズ、そして海洋探検家であるJacques Picardが1960年に行った海底探査を述懐するヴォイスによってまるで水中の中にいるようなサウンドスケープを展開している。 Parkerが提供しているのはかつて2008年に彼のレーベルGeophoneからテスト・プレス盤のみがリリースされた"Below Zero"のリマスター・ヴァージョン。Parkerらしい特徴的でトリッピーなアナログ・スタイルのファンにとって、嬉しい正式リリースとなる。このトラックには延々と下降線をたどって螺旋を描く15拍のビート・パターンが織り込まれており(4/4トラックとミックスすることも可能で、その場合はまた異なる表情をみせる)、彼のここ最近のチャレンジングなトライの中でもその最たるもののひとつと言えるだろう。この充実したEPは東京のIgarashiによる9分のトラック"Valve"で締めくくられる。柔らかく跳ねるキックとスムーズな303ラインを敷き詰め、そこに奇怪な呻き声や消え入るようなアンビエンスを落とし込み、大洋の奥底にはまだまだ知られざるダークネスが秘められていることを示唆している。
  • Tracklist
      A1 Tr nch - Challenger Deep (Featuring Jacques Picard) A2 Mike Parker - Below Zero B Wata Igarashi - Valve
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.