François K - The Masters Series

  • Share
  • François Kによるこのミックス『The Masters Series』でAdam Beyer & Alan Fitzpatrick "Human Reason"のLen Fakiがプレイされる瞬間は(『不思議の国のアリス』の)アリスがウサギの穴に落ちて不思議な体験をするかのような幻覚性を伴う。リスナーは「いま自分はどこにいるんだ?」「どうやってここに辿り着いたんだ?」と困惑させられるはずだ。このFakiによるリミックスは強烈なキックと閉所恐怖症的なスネアが入り乱れる、まさしく鮮烈きわまりないトラックである。しかし、このトラックがプレイされるほんの1時間前、このミックスはMike HuckabyのリミックスによるJazzanova's "I Human"のジャジーで太陽が降り注ぐようなハウスでスタートしたはずじゃなかったのか? この見事な二分法の提示からは、François KevorkianがDJとして35年のキャリアを持ちながら依然として今日的な感性を維持している理由を感じ取ることが出来る。1975年、彼が21歳でフランスからニューヨークへ渡った時代はDJが世界を股にかけてツアーするということはまったく考えられないものだった。彼はStudio 54やThe Paradise Garageのレギュラーとなり、ディスコからハウスへと移り変わろうとするその変遷を目撃することとなる。思えば、DJにしろリミックスやプロデュースにしろ、彼のキャリアは新たなサウンドに対する受容とそれ以前のサウンドの存続というプロセスを内包しているのかもしれない。 過去10年ほどのあいだ、Kevorkianのセットはより硬い殻のようなものに覆われてきたような印象を受ける。それはこの『Masters Series』からも明確に感じ取ることが出来る。2枚組のうちCD1はさらに折衷的な内容となっており、例のJazzanovaのリミックスにはじまりJeremy Greenspan & Laurie Spiegel "Drums & Drums & Drums"のせり上がるようなアナログ・ハウスグルーヴやMaetrik "Walk Alone"のMaceo Plexによるドラマティックで唸るようなリミックスを経て、喧しいアラーム・シンセや震動するベースの波動に満ちたScubaのアンタイトル・トラックへと辿り着く。Scubaキャンプに属するベルギー出身のLocked Grooveは"Dream Within A Dream"においてアシッド・テクノとUKガラージを溶け合わせたトラックを披露し、Blawanによる痛烈なほどにインダストリアルなトラック"6 to 6 Lick"はまるでこの後に控えるCD2のより鋭いサウンドへのオードブルのような機能を果たしている。 CD2はLuca Bacchetti "Atlantic"の緊張感あふれる液体的なテクノで幕を開ける。Benny Rodrigues "Nostalgia"でKevorkianはどこかクラシックなデトロイト・フレーバーをふりかけ、Technasiaによるジャッキンで性急な"Bastille Days"ではピークへと駆け上る。UKテクノのヴェテランGary BeckやStephen Brown、そして前述のBeyer & Fitzpatrickのリミックスなどで沸点を維持しつつ、最後にはスイスのプロデューサーChronophoneによるネオ・バレアリック的ジャム"Eiffel Love"のエコーに満たされたトランペットで穏やかに着地する。約2時間半、全31トラックを通して、すべてのトラックは自由に呼吸する空間を与えられている。しかし、ミックスそのものもさることながら、Kevorkianによるセレクションの見事さからは老いてなお底知れない彼の感性の奥深さを窺い知ることが出来る。
  • Tracklist
      CD1 01. Jazzanova - I Human feat. Paul Randolph (The Mike Huckaby Jazz Republic Downtempo Mix) 02. François K featuring Terry Burrus - Mystical Lady 03. Anton Kubikov - Chords 04 Daniel Avery - Drone Logic (Factory Floor Remix) 05. Jeremy Greenspan & Laurie Spiegel – Drums & Drums & Drums 06. Detroit Swindle - Creep 07. Tuff City Kids - Begger 08. Maetrik - Walk Alone (Maceo Plex Revenge Mix) 09. Marcus Worgull & Peter Padeike - Salam 10. Nautiluss - Zero Gravity 11. Scuba - Untitled 12. Locked Groove - Dream Within A Dream 13. Echologist - Buzz Factory 14. A Made Up Sound - Sweetback 15. Blawan - 6 to 6 Lick 16. Objekt - Porcupine CD2 01. Luca Bacchetti - Atlantic 02. Acid Mondays feat. JD73, Shovell The Drum Warrior & Wolfgang Haffner - El Recorrido 03. Michel De Hey vs Rauwkost - Bluetrain 04. Andre Crom & Martin Dawson - Back To The Future feat. Roland Clark (Flashmob Remix) 05. Benny Rodrigues - Nostalgia 06. Technasia - Bastille Days 07. François K - Dark Magic 08. Delano Smith - Inspiration (Reconstruction By Makam) 09. Random Audio - The Model 10. Stephen Brown - Fuego 11. Gary Beck - Askaig 12. Adam Beyer & Alan Fitzpatrick (Len Faki Remix) - Human Reason 13. Alden Tyrell - Tntus 14. Trevino - Forged 15. Chronophone - Eiffel In Love