Jonsson/Alter - Mod Mixes

  • Share
  • Henrik JonssonとJoel AlterがKontra-Musikにおいて手掛けたアルバム『Mod』がなぜあれほど過小評価されているのか、私には理解できない。だが、今回リリースされるリミックス盤はアルバムを無視していた人たちも振り向かざるを得ないものだと言える。Kontra-Muzikによってセレクトされた3組のリミキサーのうち、2組は圧巻のパワー・ハウスを披露している。ミニマル・テクノ界では依然として一貫性の高い尊敬すべきプロデューサー・チームとして知られるMinilogueは彼ららしいタッチを注ぎ込みつつ、Donato Dozzyは彼らしい求心力のあるリミックスに仕立てている。Genius Of Timeの片割れとして知られるAlexander BergはDorisburg名義でリミックス、このリミックスに参加している他のビッグネーム勢にも勝るとも劣らない強烈なテクノを展開している。 やもすると、一聴しただけではMinilogueによる"Kyrka 2.0"のリミックスは少しだけ期待はずれに映ってしまうかもしれない。そのテンポ以外では、いつものMinilogueの特徴 — 軽やかなアルペジオとスナップの効いたビート — とさほど変わっていないといえる。それでも、クラブプレイにはやや長尺すぎるオリジナルが持っていた沈鬱さとは違った視点を注ぎ込んだヴァージョンという意味では十分評価できるだろう。"Acapellan"のリミックスを手掛けたDonato Dozzyは以前彼がTin Manに提供した"Nonneo"のリミックスとはまた異なるアプローチをとり、より重厚なベースラインといつになく幻惑的なムードに仕立てており、それはもはやサイケデリックと言っても差し支えないほどの色彩を帯びている。このリミックスEP中における最もダークホース的な収穫は、やはり"Djup House"をリミックスしたDorisburgだろう。抑制されながらも澱みの無い技巧で多幸感を演出し、ベースラインを活かし切ったそのリミックスはこのEPのラストを見事に締めくくっている。