Moomin - Sleep Tight

  • Share
  • 傑作との誉れも高いデビューアルバム『The Story About You』を聴けば分かるとおり、Moominのサウンドは暖かでロマンティックで、そのトラックのネーミングセンスを含めてじつに魅力に溢れている。その持ち味はこの最新EPでも変わることはなく、冒頭から淡々と拍が刻まれる4/4ドラムとともに、すべてのトラックにおける焦点はその4/4ドラムの隙間に生まれる空間をどのような形で埋めるかという一点に集められている。張りつめたタムや鋭いクラップ、渦巻くようなパッドなどの他にも、微細な具体音のサンプルなどがこっそりと忍ばせせてある。 タイトル・トラックはさながら現代の子守唄のようだ。もし小さな子供に聴かせるとしたら、その柔らかいさざ波のようなコードと淡々としたビートとハイハットの展開は彼らを眠らせるのにぴったりのトラックだろう。ミュートされたサックスや男性のヴォイスもまたトラック固有の霞がかったようなムードによりソウルフルな色彩を与える。いっぽう、"Humbling Love"はむせ返るように暑く気怠い夏の午後に野外で遊んでいるようなムードのトラック。最後の"Catch a Cold"ではしっかりとしたドラムとクリスピーなパーカッションがよりグルーヴィに紡がれ、突発的に挟み込まれるメロディや気取りのない色彩がいかにもMoominらしいトラックに仕上がっている。