Raime - Hennail

  • Share
  • このEP「Hennail」において、Raimeは彼ら独自のデティールへの拘りへさらに磨きがかかっていることを証明している。そのアプローチは2010年後半に彼らが最初のレコードをBlackest Ever Blackからリリースした時以来変わることはない。"Told & Collapsed"はゆっくりと揺らぐベース・リフを軸にしたトラック。このデュオのトレードマークでもあるサウンドに囲まれているとなかなか気付きにくいが、そのベースラインはもはやファンキーとすら言えそうなグルーブを孕んでいる。そこには細切れのようなパーカッション、ダークに浸されたリヴァーブ、そしてホラー的なヴァイブを秘めたシンセが歪みながら唸りをあげている。その緊迫感がピークに達しようとする頃、トラックの最終盤で怒号のようなヴォーカルが叫びをあげる。これまでもそのリリース群において独特のクライマックスを用意してきたBlackest Ever Blackにとって、このトラックはまさしく象徴的な一曲であろう。 Bサイドに収められた"You Will Lift Your Frame Clear"はAサイドと同様のサウンド構成ながら、ややスムーズなタッチを感じさせる。このリリースは(もしそう呼ぶことが可能ならば)端的に言えばハーモナイズされた低域のトーンを丁寧にコレクションした賜物だ。彼らのフルアルバムを待ち望んでいるファンにとっては、このたった2曲/12分足らずの内容では短すぎると感じるかもしれないが、それでもこの"Told & Collapsed" and "You Will Lift Your Frame Clear"の2曲において展開された魅惑的なサウンドスケープは、Raimeの過去のどの作品に比べてもテクスチャーの豊かさという点で大きな進歩を果たしていると言うべきだろう。