RA.661 FIT Siegel

  • Published
    28 Jan 2019
  • Filesize
    168 MB
  • Length
    01:13:25
  • デトロイト・ナイトドライブ・ミュージック
  • Share
  • 誰もがこぞってデトロイトの話をするが、Movementの週末以外に目を向けてみると、実際にそこで何かやり遂げているアーティスト、プロデューサー、レーベルはほんの僅かだ。過去10年間にわたり、Aaron "FIT" Siegelはパーティーを開催し、レコードを作り、レーベルを運営し、そしてFIT Distributionを通してデトロイトのレコードを世界に届けるなど、この結束の強いシーンにおける中心人物のひとりであり続けている。そのクリエイティブで真面目な取り組みが功を奏し、FITは、モーターシティの中でもそう簡単に近づくことのできないダンスミュージック界の個性派たちと蜜な関係を築いている。長年の間、スタジオをグランド・ブルバードにある伝説的なUR本部、Submergeの内部に構えていた他、MoodymannやOmar-S、Theo Parrishとも親しく仕事をしている。 Siegelは今回のミックスに我々に提供すると共に、今月いっぱいで自身のディストリビューション会社をたたむことを明かした。デトロイト・アンダーグラウンドのヴァイナルを求める人たちにとっては悲しいニュースだが、これからはアーティスト/DJとしてのFITを、より知ることができるようになるということだ。Siegelは既に2つのクラシックスを生み出している。1つは2012年発表の、L’Reneeをヴォーカルにフィーチャーしたピアノハウス”Tonite”。そしてもう1つは、IDM、アンビエントハウス、エレクトロのリバイバルを予兆した瞑想的なアシッドトラック“Carmine”だ。また、最近彼はコラボレーションのムードに入っているようで、DJ SotofettとユニットS & M Trading Co.を結成したほか、Gunnar WendelことKassem Mosseと久々の共作12インチをリリースする。 一方で彼のRAミックスは、デトロイトに詳しい誰かと一緒に市内をドライブする時に聴きそうな内容である。Todd Osborne主宰のレーベルTechnical Equipment Supplyからエクスクルーシヴでリリースされた12インチ"Like That”を含むURのトラック数曲をはじめ、正体不明のホワイト盤、Gay Marvineの未発表エディット、そしてMarcellus PittmanやMoodymannの曲などを耳にすることができる。
  • Tracklist
      Can't Remember Artist (Old White Label) Billy Nightmare - Dance, Shake, Swing Mark Grusane - Stand Down Timenet - On The Move The Rhythm Masters - The House Of Acid (Remix) Street Side Boyz - I Want To Be With You (AFX Version) Underground Resistance - Like That Prince - Tambourine (Gay Marvine Edit) Alternations - Fantasy Moodymann - No Marcellus Pittman - Revenge For Nothing Traxmen - No Way Back Playground Productionz - Hypnosis Ron Trent - Love Dub Dj Blend - Dj Blend Detroit Royal House - Dirty Beats Ramjac Corporation - Cameroon Massif (Massive Mix) Can't Remember (Old White Label) Underground Resistance - Electronic Emotions Complex - Dream World