RA.586 Zadig

  • Published
    21 Aug 2017
  • Filesize
    219 MB
  • Length
    01:35:18
  • フランスの重要人物による、ホリゾンタルなリスニング・セッション
  • Share
  • Sylvain Peltierの音楽には、変化の風が吹き抜けているように聴こえる。「俺は今、アーティストとしてのターニング・ポイントにいる」と、彼は我々に語ってくれた。「このミックスには(それが)よく現れていると思うよ。」だとすると、今後数ヶ月、数年間で、Peltierのスタジオからはディープで雄大、そしてダウンビートなエレクトロニックミュージックが数多く生まれていくのだろう。DJ Overdose、Vakula、D’Marc Cantuといった名前は、必ずしも静かさや自己内省などを思い起こさせるものではなく、このミックスのサウンドはトラックリストを見ただけでははっきりとは分からないかもしれないが、Peltierは90分間かけて、自身が知られるきっかけとなったテクノサウンドの、見事な転回を表現している。 Peltierが今後ダンスフロアから離れていくのだとしても、彼はこれまでに素晴らしいクラブトラックを数多く残してきた。彼は2009年にZadig名義で楽曲をリリースし始め(フランスのシーンではそれよりも10年以上前から活動していたが)、その後パリにおけるテクノの再興の中心的存在となった。彼の初期作品に"Re-Form”というトラックがある。グルーヴとシンプルさが魅力の、ダビーで神経を集中させるようなテクノ・ボムを発表してきた彼というアーティストを、実によくキャプチャーしている楽曲だ。そして同曲をリリースした彼自身のレーベルConstruct Re-Formは、フランスの新たなテクノアクトたちの顔となり、Antigone、Voiski、Birth Of Frequencyといった、現在のパリのシーンにおける重要アーティストたちの楽曲を世に送り出している。(尚、その3組とPeltierは、Unforeseen Allianceというライブグループとしても活動している。)また、彼はDeeply Rooted HouseやSyncrophone Recordingsをはじめとするレーベルからも作品を発表しているほか、世界トップクラスのダンスフロアで定期的にプレイし(特にTresorが気に入っているようだ)、そして自身のホームタウンのテクノシーンにおいてはアンバサダーとしての役割を担っている。それはつまり、新たなサウンドを探求するのに完ぺきなきっかけがあるということだ。
  • Tracklist
      Panasonic - Ulottuvuus - Blast First Convextion - Untitled - Acido Records Ioannis Savvaidis - IEE 802 - Lower Parts Pye Corner Audio - Stream Four - Lapsus Records Anthony Child - Open Channeling - Editions Mego Vakula - 11.41 Light Year - Dekmantel VC118 A - Radiation Curve - Tabernacle Records Rick Wilhite - Kinky - Freedom School Marcelus - So Many Things - Singular Records DJ Overdose - Path To Wrath (S Olbricht Remix) - Dalmata Daniel 69 - Microlovr - Planet E Eduardo De La Calle - The Concept Sampler - Analog Solutions Unbroken Dub - Insane - Delsin Photek - 124 - Science Simo Cell - Cellar Doors - Dnuos Ytivil Fishermen - Isopod - Skudge White 4E - Temple Traxx 001 - Force Inc. Music Works D'Marc Cantu - Rival - Drone 214 - Miami Nights - Frustrated Funk Move D - Aspiration 2010 - Soul People Music Monolake - Geometry Engine - Monolake Sutekh - Point Four - Force Inc. Music Works E.R.P. - Eagle Nebula - Solar One Music Moeller & Marcelus - Travelogue 2 - Singular Records Gilb'R - Approaching Kether - Versatile Records Morphosis - Wild In Captivity - Morphine Records Vedomir - Musical Suprematism - Dekmantel