RA.579 Courtesy

  • Published
    3 Jul 2017
  • Filesize
    164 MB
  • Length
    01:11:25
  • デンマーク出身の気鋭DJによる無骨なビート
  • Share
  • Courtesyとして知られるコペンハーゲン拠点のDJ、Najaaraq Vestbirkのスタイルは、見事なまでのコントラストが特徴だ。直線的なビートは、ブロークン・リズムやレイヴィーなブレイクスとぶつかり合う。不穏な雰囲気の中には、温かさが入り交じっている。薄汚れたテクスチャーは、ある瞬間超クリーンに変わる。だが、彼女のあらゆる無骨なリズムを繋げているのは、荒涼さ、そして、コペンハーゲンのシーンで彼女が影響を受けたノイズやインダストリアルミュージックに根差した切迫感という、共通の要素である。この感覚はEctothermのリリース作品にも反映されている。Vestbirkが昨年、同じくコペンハーゲン拠点のDJであり、Apeiron CrewのメンバーであるMama Snakeと共に立ち上げた同レーベルは、これまでにSchacke、Rune Bagge、Ibonといった新鋭アーティストたちによる、妥協のないクラブミュージックを推し進めてきた。 おそらくVestbirkのサウンドにおいて最も興味深いのは、すさまじくモダンで、時にはアヴァンギャルドでさえありながら、常にクラブを刺激することを意図しているという点だろう。彼女はクラブでプレイするつもりのないレコードをほとんど持っておらず、“ダンスフロアのエネルギーを導く独自の方法”を持つ音楽に最も惹かれる、と語った。このアプローチこそが、彼女のDJセットにダイナミックさを与えており、彼女をヨーロッパで瞬く間に頭角を現したDJの1人にした。そしてそれは、RA 579でも在り在りと感じることができる。
  • Tracklist
      Orphx - Pitch Black Mirror [Sonic Groove Records] Suzanne Ciani - Concert At Phil Niblock's Loft [Finders Keepers Records] Neinzer - Weiblich [International Black] Miller & Keane - Markarian 335 [Radio Matrix] Christopher Ledger - Metonimia [Mayak Russia] Lanark Artefax - Touch Absence [Whities] Boom Generation - Somefunkydrum [Dance Device] Pearson Sound – Robin Chasing Butterflies [Pearson Sound] Special Request - Stairfoot Lane Bunker (Minor Science remix) [Houndstooth] Yen Towers - BID lll [Posh Isolation] IBON - Svever [Ectotherm] Schacke - Future Not Materialized [Forthcoming Ectotherm] Shanti Celeste - Hinoki [Dekmantel] Peyote Dreams - State Of Mind (Slack mix) [Rhythm Design] IBON - No Love [Forthcoming BunkerBauer] Istrefi - Red Armor [Forthcoming Euromantic]