RA.413 Francois X

  • Published
    28 Apr 2014
  • Filesize
    150 MB
  • Length
    01:05:30
  • 最高峰フレンチ・テクノ
  • Share
  • まずはスローに始め、どんどんと盛り上げていき、終盤はまったりと。聞き慣れた流れではあるが、パリのテクノ・アーティストFrançois Xが手がけた今週のRAポッドキャストでは、効果を抜群に発揮している黄金の方程式だ。最近パリのテクノ・シーンが改めて注目を集めており、Françoisはその中心にいるプロデューサーたちの1人だ。DJとしては同市でもう15年ほど活動しているが、2009年にDJ DeepのレーベルDeeply Rooted HouseからデビューEPをリリースし、海外からも注目を浴びるようになった。自身のことを「作業が遅いプロデューサー」だと言っている彼が、デビュー作以降リリースを行ったのは2枚のEPのみである。「The Storm Cycle」はデトロイト・テクノをクレバーに遊んだ作品であり、Marcel Dettmannのキラー・リミックスを収録した「The Countdown」は、Berghainの2時ごろにとても良く響きそうなタイプの作品だ。 Françoisは実際、ベルリンのBerghainで何回かプレイしたことがあり、更に、パリのベストクラブに挙げられているConcreteでもレギュラーで回している。 2012年にFrançoisらが立ち上げたレーベル、Dement3d Recordsも、近年のフレンチ・テクノ・ルネッサンスにおける重要な存在だ。同レーベルはDSCRDとPolar Inertiaらのキャリアをスタートさせ、FrançoisとOpuswerkのコラボ名義、Hiss:1292の作品をリリースした。François Xのソロの新作、「Suspended In A Stasis Field」が今日、同レーベルから発売となったが、この作品は彼のベスト・リリースだと言っても過言ではない出来だ。 まずは近況報告をお願いします アルゼンチンから戻ってきたばっかりなんだ。とても楽しかったよ(ありがとうMr Kopp)。あとは、友人のOpuswerkとのHISS:1292名義の新作を仕上げていて忙しかった。Dement3d Recordsから9月にリリース予定だ。 あとソロの新EPが今日Dement3dからリリースされた。3年ぶりのソロ作だから嬉しいね。私はとても作業が遅いプロデューサーだから、やっと出せて安心だ。もっと良い方法でプロデュースできたらと思っているよ。 制作環境を教えてください 自分のスタジオで、良くあるDJ機材で作っただけさ。何も派手なことはしていないよ。 ミックスのコンセプトを教えてください 自分の音楽の趣味を十分に見せるには1時間はちょっと短いから、選曲には悩んだんだ。自分のカルチャーな一面を出すためにオールド・スクールなものだとか、アブストラクトなものばかり集めたら飽きさせてしまうのではないかと思った。何かコンセプトがあるとしたら、それは私なりのミックスの仕方かな。最初はスローでムーディーに始めて、空気感、感情といったものを混ぜて、呪術的な旅へと誘うような。音楽に我を忘れる感覚が好きで、他の人も一緒に連れて行こうとしているんだ。このポッドキャストでそれを表すことができたら幸いだ。 ここ数年でパリのエレクトロニック・ミュージックがある種のリバイバルを迎えていると思いますが、現在シーンはどんな状況だと感じますか? Real Scenes Parisで見たと思うが、ここ数年のパリのダンス・シーンはとても健全で生産的だ。週末のイベントはベルリンと同じぐらい盛り上がっている。パリは今とても活き活きとしているね!プロデュース面でも、最近たくさんの強力なプロデューサーやレーベルが登場していて、海外からも注目が集まっているんだ。 Antigone、Zadig、Polar Inertia、Birth Of Frequencyといったアーティスト達が評価されるようになってきている。Concreteは未だナンバーワンだ。最近金曜と日曜のパーティーを始めて、これはいつも賑わっているんだ。夏にはWeatherというフェスの2回目がよりビッグになって開催されるのと、新しいプロモーターJeremy ExplorationがオーガナイズするEXIT FESTIVALがあって、忙しくなりそうだ。フランスの至るところでも色々な集団が面白いイベントをやっている。パリがエレクトロニック・ミュージックのメッカとして考えられるようになる日はさほど遠く無いと思うね。 今後の予定は? Hiss名義の新作がDement3dから9月にリリースされる。最初のよりもかなり良いものになりそうだ。あとAntigoneとタッグを組んで、制作をしているんだ。DEMENTeDからアンビエント・トラックのリミックスが5、6月にリリースされるはずだ。あとは、ヨーロッパ中でギグがあるよ。
  • Tracklist
      Anthony Child - Over Napoli Modus - PL1 (Antonio Vazquez Remix) Rhythm & Sound w/ Bobbo Shanti - Poor People Must Work (Carl Craig Remix) Schizolectric - Neuro-Hologram The Black Dog – Dissident Bleep (Sandwell District Remix) Dax J & Gareth Wild - Revok (Phase Remix) Planetary Assault Systems - Future Modular Marcel Dettmann - Wound Up (Wincent Kunth Remix) Mike Dearborn - New Dimension (Original Mix) Trus'me - Somebody Alien Rain - Alienated 4A Antigone - The Purple Testament Phase - Module Overload Pt 1 Kobosil - Osmium Blue Hour - Reference Pulusha - Isolation, Part 1