Marcus Henriksson、Kuniyuki、J.A.K.A.M.によるユニットMysticsがデビューアルバムを発表

  • Published
    Wed, 24 Mar 2021, 09:06
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • 全5曲収録の『5 ELEMENTS』は、CDと2枚組12インチとでCrosspointから登場。
  • Marcus Henriksson、Kuniyuki、J.A.K.A.M.によるユニットMysticsがデビューアルバムを発表 image
  • Marcus HenrikssonとJ.A.K.A.M.、KuniyukiによるトリオMysticsが、デビューアルバム『5 ELEMENTS』をリリースする。 Mysticsは、J.A.K.A.M.ことJuzu a.k.a. Moochyのレコードを聴いてファンになったスウェーデン人テクノアーティストMarcus Henrikssonが、共同での楽曲制作を申し出たのがきっかけとなって誕生したユニットだ。その後、セッションを重ね親交を深めてきたKuniyuki Takahashiをメンバーに迎え、2020年1月に東京で初のライヴパフォーマンスを披露した。2021年2月に完成した彼らのデビュー作は、タイトルが示しているように東洋の五行思想(水、金、地、火、木)をもとに制作された。Henrikssonがシンセサイザーとリズムマシン、Takahashiがパーカッションとシンセサイザー、ピアノ、そしてJ.A.K.A.M.がアレンジとミックスを担当しているほか、尺八、琴、アラビックヴァイオリンを奏でるゲストミュージシャン達が参加。全5曲収録、50分近くあるアルバム『5 ELEMENTS』は、ディープハウスからテクノをベースにしながらもジャンルをカテゴライズすることの難しい作品となっている。尚、ダブ処理はDry & Heavyの内田直之、マスタリングはKuniyukiが手掛けている。 『5 ELEMENTS』はJ.A.K.A.M.主宰のレーベルCrosspointから、CDとデジタルフォーマットで4月14日に発売予定。続いて8月8日には2枚組12インチが登場する。Crosspointは新たなワールド・ミュージックの指針としてローンチし、世界各地でレコーディングされたあらゆるダンスミュージックを内包した楽曲を発表し続けている。
    Tracklist 01. Water 02. Metal 03. Ground 04. Fire 05. Wood 『5 ELEMENTS』はCrosspointより4月14日に発売予定。