DOMMUNEとBoiler Roomの10周年スペシャル番組が本日放送

  • Published
    Fri, 20 Nov 2020, 03:30
  • Words
    Tomoko Naoshima
  • Share
  • 渋谷PARCOの1周年との連動企画に、Inoyamaland、Haruka、machìnaら出演。
  • DOMMUNEとBoiler Roomの10周年スペシャル番組が本日放送 image
  • DOMMUNEとBoiler Roomの10周年を記念したパーティーが、本日11月20日金曜日に渋谷PARCOにあるSUPER DOMMUNEのスタジオで開催される。 日本初のストリーミングスタジオとして渋谷にオープンした宇川直宏主宰のDOMMUNE、そしてロンドンで生まれ今や世界で最も有名なダンスミュージックチャンネルの1つとなったBoiler Roomが、共に10年の節目を迎えた。両チャンネルはアンダーグラウンド・エレクトロニックミュージックの動画配信におけるパイオニア的存在であり、2014年にスタートしたBoiler Room Tokyoの配信はDOMMUNEが担当している。今回、現在のDOMMUNEのスタジオSUPER DOMMUNEがある渋谷PARCOも1周年を迎えたことから、スタジオとPARCOのルーフトップを開放したスペシャルイベントが開催、ストリーミング配信されることとなった。 まずはルーフトップスペースのComMunEが16時にオープンし、近年世界的な再評価が高まっている日本の環境音楽シーンのパイオニアInoyamalandがライヴパフォーマンスを披露する。その後Yoshinori Hayashimachìnaが続く。そして18時45分から始まるSUPER DOMMUNEでのイベントには、Haruka、Yoshinori Sunahara、OCCAElli Arakawaがプレイ。ルーフトップのみエントランスフリー、スタジオはソーシャルディスタンシングを強化し、38人限定で有料観覧可能となっている。チケットの予約はこちらから。 RAが2013年に掲載した宇川直宏のインタビューを振り返ろう。