野外フェスティバルFESTIVAL de FRUE 2020にTerre Thaemlitz、Powder、Chee Shimizuらがラインナップ

  • Published
    Fri, 16 Oct 2020, 04:00
  • Words
    Suiko Nakai
  • Share
  • FRUEによる毎秋恒例の野外フェスティバルには、Kenji Takimi、イノヤマランド、Yoshinori Hayashi、suiminらも出演。
  • 野外フェスティバルFESTIVAL de FRUE 2020にTerre Thaemlitz、Powder、Chee Shimizuらがラインナップ image
  • FESTIVAL de FRUEが2020年度のラインナップを続々と発表している。 “魂の震える音楽体験”をコンセプトに掲げるパーティー、FRUEによる野外音楽フェスティバルFESTIVAL de FRUEが、4年目を迎える今年も静岡県掛川市のつま恋リゾート彩の郷にて開催される。ジャズ、ロックから、テクノ、エクスペリメンタル、民族音楽など、さまざまな音楽が取り揃えられたラインナップからは主催側の一貫したセンスがうかがえる。 10月31日(土)と1日(日)の2日間にわたり開催される本年度は、屋外のGrass StageにはDJ SprinklesことTerre ThaemlitzChee ShimizuKenji TakimiMoodmanYoshinori Hayashi、suiminなど、屋内エリアのThe HallにはPowder、イノヤマランド、Ramzaといった面々が出演決定した。現時点で発表されているその他のアクトはこちらからチェック。 尚、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、1月に発表されていたMusicians of JoujoukaとThe Orbのセッションは実現しなかったが、実力ある国内アーティストが並ぶラインナップとなった。主催側は「濃く、深い音楽体験は、時として忘れられない鮮やかなイメージを心のなかに残します。人生が変わるきっかけにもなるし、救われることもあります」とコメント。また、参加者にはイベントの開催前後1週間の外出自粛などを呼びかけている。 2018年度のレビューはこちらを参照。