DK Soundがヴァーチャルイベントとして4年ぶりに復活

  • Published
    Wed, 17 Jun 2020, 08:00
  • Words
    Tomoko Naoshima
  • Share
  • 川崎の工場で開催されていた伝説的なレイヴパーティーが、6月20日にストリーミングを実施。
  • DK Soundがヴァーチャルイベントとして4年ぶりに復活 image
  • DK Soundが、6月20日(土)にヴァーチャルイベントとして復活する。 K404とXtalの2人によるユニットTraks Boysがレジデントを務めるDK Soundは、川崎にある某工場の屋上で開催されていたパーティーだ。ウェブでエントリーした人のみに詳しい開催場所が知らされるという昔ながらのレイヴスタイルは口コミで話題を呼び、カルト的な人気を博していた。2016年の開催を最後に休止していたDK Soundだが、先日ソーシャルメディアにストリーミングイベントを告知する映像が突如投稿された。そして本日発表された情報によると、今週土曜日の21時から配信される映像にはレジデントのTraks Boysが出演し、撮影と演出はVJユニットのHeart Bombが担当するという。また、ティーザーから察すると、場所はあの川崎の某工場のようだ(当日会場に行っても入場はできないのでご注意を)。 尚、今回のオンラインパーティーは無料だが、視聴者はDK Soundへのドネーションを行うことができる。視聴と寄付はこちらから。ティーザー動画は以下でチェック。