Perlonの2020年最初のリリースはRicardo VillalobosとEdwardによる共作

  • Published
    Fri, 22 May 2020, 02:58
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • 2人のプロデューサーによるジョイント12インチ「Down」は6月19日に発売予定。
  • Perlonの2020年最初のリリースはRicardo VillalobosとEdwardによる共作 image
  • Ricardo VillalobosEdwardが、Disordered Rhythm Metronomy名義でコラボレーション12インチを発表する。 Perlonの今年最初のリリースとなる本作「Down」は、ベルリンを拠点とする2人のプロデューサーによる共作トラック2曲を収録した12インチシングル。A面には“Vormlock”、タイトルトラックの“Down”はB面に収録。6月19日に店頭に並ぶ予定だ。 Villalobosは、最近ではMaher DanielJulia GovorMax Loderbauer(Vilod名義)とコラボレーションしている。一方のEdwardは、昨年DFA Recordsからのデビュー作「Underwater Jams」を発表した。 クリップはWord And Soundのウェブサイトで試聴可能。 Tracklist A Vormlock B Down 「Down」は、Perlonより2020年6月19日の発売予定。 Photo credit: Laura Nickel (Edward)